フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

ボツワナの旅行情報

ボツワナイメージ

手付かずの自然の中、静かで質の高いサファリを楽しめる

ボツワナでは国土の17%は国立公園や動物保護区に指定され、20%が野生動物の管理地域に指定されていて、自然と野生動物の国と言って良いでしょう。その自然も砂漠ありデルタあり塩湖ありと変化に富んでいます。

ボツワナには20以上もの部族が居住し、その中には南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、アンゴラ、ナミビアなど周辺の国々から来た部族もいて、彼らが豊かな文化の多様性をもたらしています。その中で土着民は狩猟民でしたが、伝統や言伝えにつちかわれた持続可能な環境計画を取り入れた、非常に厳格で伝統的な保護計画をとりました。ボツワナは、こうした文化的遺産により野生生物と自然の資源の膨大で多様な種を維持してきました。

また、ボツワナはダイアモンドをはじめとする鉱物資源が非常に豊かで、アフリカの中では有数の経済力を持つ国とも言われます。ボツワナは、旅行者が支払う費用(宿泊代・食費など)は他の国に比べると非常に高額で、それによって旅行者の数を制限してその自然を守っているとも言えるでしょう。観光客があまり多くないので、静かな旅をお楽しみいただけるでしょう。

蛇足ながら、ボツワナには3つの‘世界一’があります。それは「世界で一番大きな内陸デルタ」「世界一大きな塩湖」「世界一短い国境」です。

ボツワナの国情報

正式名称 ボツワナ共和国 / Republic of Botswana
元首 セレツェ・カーマ・イアン・カーマ大統領 / Seretse Khama Ian Khama
人口 約225万人(2016年)
首都 ハボーロネ
民族グループ ツワナ(79%)、カランガ(11%)、サン(3%)他
言語 英語、ツワナ語(国語)
宗教 キリスト教、伝統宗教
面積 567,000㎢ (日本378,000㎢の約1.5倍)
ビザ 90日以内の観光目的不要
電気・電圧 220V-50Hz:B/B2/B3/E (マルチタイプがオススメです)
パスポート 入国時、滞在期間プラス6ヵ月以上
通貨 ボツワナ・プラ(BWP)
1BWP = 10.96円 ※2017年10月現在
国旗

ボツワナ国旗

水色は乾燥地帯にあるこの国にとって最も重要な水を、黒白の縞模様は人種を超えて平等な社会を築くという決意を表す。

気候 亜熱帯の乾燥気候で、南部と西部は砂漠気候。 日本の四季とは逆で、ボツワナの冬は暖かいが、夕方から夜にかけては冷たい風が吹き、夏は非常に暑くなる。 雨季は10~4月、乾季にはカラハリ砂漠から熱風が吹く。
交通事情 主要都市を結ぶ幹線ルートは完全舗装されている。
長距離移動用には高速バスが便利。
各バスターミナルにはキヨスクや清潔なトイレ、ガソリンスタンド、スーパーマーケット、レストランが併設してあり、快適な旅ができる。
電話のかけ方 日本からボツワナへ : 国際電話認識番号+267+市外局番(0を取る)+電話番号
ボツワナから日本へ : 国際電話認識番号+81+市外局番(0を取る)+電話番号

ボツワナへのアクセス

空路のメインの玄関口はハボロネ

1. 南廻りルート

南アフリカ航空、キャセイ航空、シンガポール航空等でヨハネスブルグに入り、そこから南アフリカ航空等が毎日運航。

2. その他

エチオピア・アディスアベバより週4便、ナミビア・ウィンドフックより週4便運航。
オカバンゴ・デルタ観光の玄関都市“マウン”、チョベ国立公園の玄関都市“カサネ”へは、ヨハネスブルクより毎日フライトがあります。

2018.4月現在

航空券のお問合わせ

ボツワナの見どころ

チョベ国立公園

ゾウが多いことで有名ですが、そのほかクドゥやインパラなどの多種類のレイヨウ類、そしてライオンやヒョウなどの肉食獣も生息しています。ここではサファリカー(オープンカー)に乗ってのサファリの他に、ボートに乗ってチョベ河サファリクルーズも楽しめます。 河から眺めるゾウの水浴び、カバの水遊び、そして巨大なワニは、陸から見るのとはまた異なる趣があります。

オカバンゴ・デルタ

面積15,000㎢で、世界一大きな内陸デルタです。 周辺が砂漠ということを考えると、満々と水を湛えた風景は奇跡と言っても良いでしょう。ここでは、(宿泊場所によりますが)モコロと言われる木をくりぬいた小さな舟に乗って、パピルスや葦の群生する水路の中を散策することも可能です。静かに水をかく音と風の音を聞きながらバードウォッチなど楽しめます。

モレミ動物保護区

オカバンゴ・デルタの東端。陸地の部分が多い地域なので、オープンカーでのゲーム・ドライブが中心となります。季節によっては、陸と水の両方のサファリを楽しめます。東アフリカとも異なるバラエティに富んだ動物相を楽しむことができます。

セントラル・カラハリ動物保護区

ボツワナの中央部に位置するセントラル・カラハリ動物保護区は宿泊施設も少なく、ワイルドそのもの。ブラウンハイエナなど珍しい動物も期待できます。寒暖が激しい地域なので、春(9~10月)または秋(4~5月)が旅行しやすい時期です。

マガディカディ・パン

セントラル・カラハリの北東部にあるマガディカディ&ナイ・パン国立公園には、世界一大きな塩湖が広がっています。どこまでも広がる景色は想像を超えます。雨のあとの12~4月の間には、無数のヌーなど動物やフラミンゴなどの鳥を観察できる年もあります。

ボツワナの旅行・ツアー

イメージ

南部アフリカ オーバーランド 30日間 2019

10月11日(金)出発

南部アフリカ4カ国、約5200kmを改造トラックで旅するアドベンチャー・トリップ。

  • エトーシャ国立公園
  • オカバンゴ・デルタ
イメージ

ナミブ砂漠と大瀑布、そしてボツワナサファリ 10日間

毎週金曜日出発

南部アフリカのハイライトを巡る、よくばりツアー。

  • チョベ国立公園
イメージ

山形豪さんと行く 緑の季節のマシャトゥ 自然写真撮影ツアー 10日間

20年2月2日(日)出発

世界の自然写真家たちが注目する、最高のフォトサファリを実現したマシャトゥ動物保護区で6連泊です。

  • マシャトゥ動物保護区
イメージ

【2020年特別企画】ボツワナ周遊キャンプ 19日間

20年8月20日(木)出発

ボツワナ北部の見どころのほとんどを繋いで、ぐるっと一周するロングキャンピングツアー

  • オカバンゴ・デルタ
  • セントラル・カラハリ動物保護区
  • マガディカディ&ナイ・パン国立公園
  • モレミ動物保護区
イメージ

カラハリ・トランスフロンティア公園でサファリ 9日間

知られざるカラハリ・トランスフロンティアを存分にサファリ!

  • カラハリ・トランスフロンティア公園
イメージ

2020年 ボツワナ・キャンプ オカバンゴからチョベへ 11日間

20年7月23日(木)、20年8月6日(木)出発

ボツワナのキャンプ・サファリツアー決定版

  • オカバンゴ・デルタ
  • チョベ国立公園
イメージ

南部アフリカ オーバーランド 30日間 2020

20年10月10日(土)出発

南部アフリカ4カ国、約5200kmを改造トラックで旅するアドベンチャー・トリップ。

  • エトーシャ国立公園
  • オカバンゴ・デルタ
イメージ

山形豪さんと行く ドライシーズンのマシャトゥ自然写真撮影ツアー 10日間

20年7月18日(土)出発

最高のフォトサファリを実現したマシャトゥ動物保護区に6連泊する、撮影に特化したツアーです。

  • マシャトゥ動物保護区
イメージ

【GWスペシャル】ボツワナ・キャンプ 躍動するオカバンゴでサファリ 9日間

20年5月2日(土)出発

躍動し始めるオカバンゴでキャンプ&サファリ

  • オカバンゴ・デルタ
  • モレミ動物保護区
イメージ

【GWスペシャル】ボツワナ・サファリと大瀑布、そして喜望峰 9日間

20年5月2日(土)出発

南部アフリカの一番人気ツアー。絶景・動物・町観光とバランスの取れた日程です

  • チョベ国立公園
イメージ

ボツワナ・サファリと大瀑布、そして喜望峰 9日間

毎日出発

南部アフリカの一番人気ツアー。絶景・動物・町観光とバランスの取れた日程です

  • チョベ国立公園
イメージ

楽園オカバンゴと大瀑布 10日間

毎週金曜日出発

地上の楽園、静寂の「オカバンゴ」と、轟く水煙「ビクトリア大瀑布」を訪ねる贅沢な旅。

  • オカバンゴ・デルタ
  • モレミ動物保護区
イメージ

山形豪さんと行く カラハリ・トランスフロンティア公園写真撮影ツアー 10日間

20年9月3日(木)出発

南アフリカとボツワナにまたがる広大な公園で珍しい動物、捕食動物などを求めて6連泊。フォトサファリをお楽しみください。

イメージ

カラハリ・トランスフロンティア公園でサファリ 8日間

毎週土曜日出発

知られざるカラハリ・トランスフロンティアを存分にサファリ!

  • カラハリ・トランスフロンティア公園
イメージ

添乗員同行! 楽園オカバンゴゆったりサファリ 10日間

11月15日(金)出発

サブティ、オカバンゴのロッジに各3連泊。ゆったり静かな、そして迫力のサファリをお楽しみください。

  • オカバンゴ・デルタ

ボツワナと同じ地域(南部アフリカ)の国