フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて42年、専門店 道祖神で行くアフリカ

アフリカでの食事について

ホテル滞在中やサファリ中は西洋料理が基本になります。朝はパンとソーセージに卵料理、そしてフルーツなど、昼はバイキング形式のところもありますが、簡単なコースになっている場合もあります。

夜も同じくバイキング形式またはコース料理になります。コースの場合はパンにスープ、前菜が出て、メインディッシュはビーフステーキ、ラムチョップ、魚(ナイルパーチやテラピア)のグリルなどからの選択になります。

そしてデザートはフルーツ盛り合わせ、チョコレートケーキ、チーズケーキ、アイスクリームなど、これがまた意外においしいのです。

飲み物は別料金になっている場合がほとんどですが、南部アフリカの一部のロッジでは、ビール、ソフトドリンクが飲み放題のところもあり、タダだからといって飲みすぎに注意が必要な場合もあるくらいです。

地元の食事は、町の大衆食堂で食べることができます。フリータイムの日などに行ってみるのも良いかもしれないですね。

旅の準備編

アフリカ編

サファリ編