プラスチック・バック禁止の波タンザニアにも!


ルワンダ、タンザニアでプラスチック・バックが
禁止になって久しいですが、その後も続々とケニア
やウガンダとその禁止状況が怒涛の様に東アフリカ
を席巻して行きました。

タンザニアは6月1日から施行と言う事でかなり近々
ですし、その違反者に課する罰金規定も厳しい物
です。

日本でもやっととある大手飲料店の真似の如くプラ
スティック・ストローを廃止すると公言しましたが
今やプラスティックは到るところで使用されており
分別ゴミでも散々焼却可能ゴミとして生ゴミと一緒
に処理されている現状では、ストローどころを禁止
しただけでは全然効果なさないと危惧します。

かって10数年前、爪楊枝が韓国料理店ではとうもろ
こしから作った食べられる楊枝だとして供出されて
いて、随分画期的と感心していましたが、今では
それが当たり前の状況、

でも相変わらず日本はマイお箸ブームが去ると膨大な
量のお箸と爪楊枝が消費される過去に戻ってしまった
様です。最近の日本は全てにおいて嘆かわしい現実
ばかりと感じるのは考えすぎでしょうか・・・?

写真は、熟睡から目覚めて急遽活発さを見せつけた
ヒョウ💖! 相変わらずピンボケ(涙)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です