フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて42年、専門店 道祖神で行くアフリカ

サウス・ルアングア国立公園【ザンビア】

サウス・ルアングア国立公園の公園概要

ザンビアで最も人気のある公園。公園の東側をルアングア川が流れ、その川がこの地域の自然を豊かなものにしている。面積は9,050㎢で60種類の動物、400種類を超える鳥が生息していると言われる。この地域固有の‘トーニークロフトキリン’をはじめ、主だった殆どの動物を見ることができる。(サイのみいない。)とくにルアングア川で見られるカバの群は圧巻で、ゾウやバッファローも群で見られることが多い。また、肉食動物を多く見られるとともに、多種類のレイヨウを見られるので飽きないサファリができる。サファリは車でのゲーム・ドライブは勿論のこと、ウォーキング・サファリ発祥の地だけあり、現在もウォーキングのプログラムは充実している。季節によってはボート・クルーズも可能である。

サウス・ルアングア国立公園周辺のホテル・ロッジ

サウス・ルアングア国立公園を訪れる旅行・ツアー