フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて44年、専門店 道祖神で行くアフリカ

林さんと行くバードウォッチング 諏訪湖と塩嶺高原1泊2日(長野県)

塩嶺高原でのメインターゲット、交差した嘴を持つイスカ

塩嶺高原でのメインターゲット、交差した嘴を持つイスカ

美しい緋色の体毛をしたオオマシコ

美しい緋色の体毛をしたオオマシコ

諏訪湖が結氷し、比較的近くで見られるカワアイサ

諏訪湖が結氷し、比較的近くで見られるカワアイサ

白黒のユニークな体色をしたミコアイサ、別名パンダアイサ

白黒のユニークな体色をしたミコアイサ、別名パンダアイサ

冬の諏訪湖多くのカモ類とともにコハクチョウが飛来します

冬の諏訪湖多くのカモ類とともにコハクチョウが飛来します

結氷した真冬の諏訪湖で見られる御神渡り

結氷した真冬の諏訪湖で見られる御神渡り

ツアー概要

塩嶺高原では珍しい冬鳥のイスカとオオマシコを、結氷した諏訪湖ではミコアイサやカワアイサなどの水鳥を間近で観察!

シベリアやアジア北部から飛来し、山地など標高の高い場所で越冬しにやってくるイスカとオオマシコですが、そもそもの飛来数が少ないため、高い確率で遭遇し、撮影できる場所はそう多くはありません。その中で、見られる可能性の高い長野県諏訪湖の北に位置する勝弦峠と塩嶺峠付近でこの珍しい冬鳥たちを探します。麓の諏訪湖では湖水が結氷し、他より警戒心が薄いため比較的近くで見られるミコアイサ、カワアイサ、コハクチョウなどの冬の水鳥を観察・撮影します。

ツアーに申し込む

ツアーの見どころ、ポイント

塩嶺高原

長野県塩尻市と岡谷市の境にある、諏訪盆地と松本盆地を隔てる塩尻峠を含む低い山地で、別荘地やゴルフ場、近年では諏訪湖を見下ろす、景観の良さと残された自然を親しめる、キャンプ場などもオープンしています。ドライブウェイ途中にある塩嶺王城パークや、高ボッチ高原へ向かう途中の塩嶺御野立公園には、冬鳥の食料となる松ぼっくりが生るアカマツや、赤い実をつけるナナカマド、ヤドリギが植林されているため冬鳥が多く集まり、あまり多く目にすることが無いオオマシコやイスカなどの珍しい冬鳥が見られるスポットとしても知られています。

林 弘道 さん

道祖神特製『動植物チェックリスト』の製作者です。趣味としてアフリカへ通ううちに、アフリカの野生動物&野鳥のエキスパートになられ、道祖神カルチャー講座の講師としてもたびたび登場していただいています。動物や鳥を見つける速さや正確さはガイド顔負けで、現地のガイドさんでさえも林さんに質問するほどです。国内でも趣味というレベルを超える頻度・濃さで、自然観察のためにあちこち足を運ばれており、豊富な知識をお持ちです。

ツアー日程表

  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

岡谷駅塩嶺王城パーク・塩嶺御野立公園諏訪湖上諏訪

朝、JR岡谷駅前に集合(10時頃を予定)。専用車で塩嶺高原へ移動。塩嶺王城パークや、塩嶺御野立公園の遊歩道を歩き、冬の高原の野鳥たちを探し、観察・撮影します。その後、諏訪湖に移動し、岡谷湖畔公園周辺で諏訪湖の水鳥を観察・撮影します。その後、上諏訪の宿泊先へ移動。

[ 旅館泊/上諏訪 ]



2日目

上諏訪塩嶺王城パーク・塩嶺御野立公園(または三井の森)岡谷駅

朝食後、再び塩嶺王城パーク・塩嶺御野立公園へ(鳥の出現状況によっては、諏訪湖畔、茅野方面の三井の森へ行き先を変更する場合もあります)。昼食を挟んで午後まで観察後、岡谷駅へお送りします。岡谷駅にて解散(17時頃予定)。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
岡谷駅 2023年2月4日 土曜日 43,000円
一人部屋追加料金 基本的に男女別の相部屋でのみお受けいたします。お一人部屋のご利用はできません。
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 国内旅行についてはリピーター割引の適用になりません。ご了承ください。

催行情報

2023年2月4日発

43,000円

  • 6名様募集中
  • 林さんが同行します

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 6名様(最大8名様)
添乗員 同行しません。
林さんが同行します。
食事 朝食1回/昼食0回/夕食1回(機内食除く)
世界遺産 訪問しません。
利用予定交通機関 岡谷駅~塩嶺高原~諏訪湖~上諏訪~岡谷駅間は専用車利用
利用予定宿泊施設 上諏訪温泉:湖月館

ご参加にあたってのご注意

ご不明な点はお電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み