フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

【期間限定】「サンクチュアリ」で行く マサイ・マラ 8日間

マラ川を眺めながらゆったりと、極上の滞在を

マラ川を眺めながらゆったりと、極上の滞在を

広々としたモダンな造りのお部屋

広々としたモダンな造りのお部屋

バスタブ付きのゆとりあるシャワールーム

バスタブ付きのゆとりあるシャワールーム

全室マラ川沿いのリバービュー

全室マラ川沿いのリバービュー

有機栽培による新鮮野菜を使用したお料理は絶品です

有機栽培による新鮮野菜を使用したお料理は絶品です

施設内にはライブラリーも完備

施設内にはライブラリーも完備

川のせせらぎを聴きながらバーで贅沢な1杯を

川のせせらぎを聴きながらバーで贅沢な1杯を

大草原に沈む夕陽を眺めるドラマチックなサンダウナー

大草原に沈む夕陽を眺めるドラマチックなサンダウナー

地元・マサイの人々との触れ合いも

地元・マサイの人々との触れ合いも

サバンナを熟知したドライバーガイドによるサファリ

サバンナを熟知したドライバーガイドによるサファリ

ツアー概要

「ラグジュアリーで、自然的」。マサイ・マラ北部、サンクチュアリ・オロナナに4連泊。

アフリカ、アジアにラグジュアリーなロッジを運営するサンクチュアリ・リトリートグループ。1999年、初めて誕生したのが、このケニア マサイ・マラ北部に位置する「サンクチュアリ・オロナナ」。20年もの間、自然と人との共存・調和を大切に、お客様に最上級のサービスを提供してきました。昨年リノベーションしたばかりのスタイリッシュでモダン、さらに自然に馴染んだ作りのコテージ型ロッジは、サファリだけではなく、ゆったりとした滞在を楽しみたい方やハネムーナーにもおすすめです。繁忙期には1年前から予約で埋まる大人気ロッジ滞在を、期間限定のキャンペーン価格でご用意いたしました!

地図

ツアーの見どころ、ポイント

上質なサファリバケーション「サンクチュアリ・オロナナ」

マサイ・マラ国立保護区の北部、外側に位置するサンクチュアリ・オロナナは、植林活動やコミュニティプロジェクトが評価され、エコツーリズム・ケニア(金賞)に輝いたことがある、人に、動物、そして自然(エコ)にも配慮したこだわりの5つ星ナチュラルリゾート。14室しかない客室は、全室マラ川を望むリバービュー。コテージ型でありながら自然に調和した空間となっており、部屋の前を流れるマラ川の音を聞きながら、贅沢な滞在をお楽しみいただけます。ヒポプール(カバの生息地)も近く、ロッジに滞在しながら、マラ川に集まる野生動物の姿を眺めることも。お部屋は、キングベットが入ってもゆとりのある広々とした空間。自然の中で水浴びしているような解放的な気分になれるレインシャワー、バスタブ付きの快適なバスルーム。インテリアは、上品でモダンな造りの家具類でまとめられており、上質な時間をお過ごしいただけます。

オールインクルーシブで快適な滞在

お食事と飲み物が滞在費に含まれる、オールインクルーシブプラン。広大なサバンナの中でお食事をいただくブッシュミールや、カクテルを片手に夕日を眺めるサンダウナー、特別なプライベートディナーなど、ご希望に合わせたアレンジも可能です。サファリはもちろん、専用ガイドが案内するネイチャーウォークやマサイ村訪問などのアクティビティもお楽しみいただけます。食事は、敷地内にある有機栽培の畑で取れた新鮮な野菜を使用するなどシェフのこだわりが感じられます。マネジャーのMRモーリス(通称、チョーさん)とコック長のビッグ・ジョンの2人のホスピタリティ、サービスの質の高さには定評があり、世界各国からリピーターが足を運ぶホスピタリティも堪能ください。

マサイ・マラ自然保護区 北部

ナイロビから軽飛行機で約1時間半。そこに広がるのは、ケニアサファリでは外せない、マサイ・マラ自然保護区。地平線を望む、大草原。そして、自然の中で生きる野生動物たちの姿。一期一会の動物・風景との出会いはいつ訪れても私たちに感動を与えてくれます。サンクチュアリ・オロナナはそのマサイ・マラ北部に位置します。マサイ・マラを北から南に流れるマラ川沿いという立地から、滞在をしながら動物や自然を間近に感じていただけます。保護区外の為、ウォーキングサファリやマサイ村訪問など、ロッジの個性が光るのも特徴。マサイ・マラ北西部「マラ・トライアングル」は、動物に集まるサファリカー数の規制など、独自のルールにより保護されており、東側に比べゆったりとした質の高いサファリをお楽しみいただけます。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京EK直行便(約11時間)

夕、日本発。ドバイへ。

[ 機中泊 ]



2日目

ドバイ(乗継)EK直行便(約5時間)ナイロビ

早朝、ドバイで乗り換え。午後、ナイロビ着。空港近くのホテルへお送りします。

[ ホテル/ナイロビ泊 ]



3日目

ナイロビ(約1時間)マサイ・マラ国立保護区

朝食後、軽飛行機でマサイ・マラ国立保護区へ。ロッジの出迎えの車でロッジへ。午後はロッジの車でサファリへ(ロッジの宿泊者との混乗車となります)。

[ ロッジ/マサイ・マラ国立保護区泊 ]



4
5
6日目

マサイ・マラ国立保護区滞在

朝・夕2回、サファリをお楽しみください。ケニアで一番、動物相が豊富といわれる保護区です。シマウマやキリンノ草食動物をはじめ、ライオンやチーターなどの肉食動物も期待ができます。朝・夕サファリの合間では、ウォーキングサファリ、マサイ村訪問などのアクティビティに参加いただけます。

[ ロッジ/マサイ・マラ国立保護区泊 ]



7日目

マサイ・マラ国立保護区(約1.5時間)ナイロビEK直行便(約5時間)ドバイ

朝食後、軽飛行機にてナイロビへ戻ります。ナイロビ市内では出発まで車をご利用いただけます。午後、ナイロビ発。空路ドバイへ。

[ 空港内待機 ]



8日目

ドバイ(乗継)EK直行便(約10時間)東京・大阪

深夜、ドバイ発。夕、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京・大阪 2019年11月1日 ~ 2019年12月16日 の期間中毎日 558,000円

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 23,000円(2019年9月17日現在)
空港税 13,560円(2019年9月17日現在)
ビジネスクラス 530,000円~
※詳細料金はお問い合わせください
一人部屋追加料金 40,000円
子供料金 なし
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

このツアーの催行状況については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 2名様
添乗員 同行しません。
ナイロビにて現地日本語係員がお世話します(サファリには同行しません)。
食事 朝食5回/昼食4回/夕食5回(機内食除く)
サファリ 6回
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 エミレーツ航空(EK)
カタール航空(QR)
利用予定宿泊施設 ナイロビ : オレセレニ
マサイ・マラ : サンクチュアリ・オロナナ
(ツイン、シャワー付)または同等クラス。
ビザ(査証) ケニアの観光ビザが必要です。
予防接種 黄熱病の予防接種をお奨めします。
荷物 ケニア国内線(軽飛行機)はお一人様あたりの無料手荷物許容量が15kg(機内持込手荷物を含む)です。また、形状の変わらない中型以上のハードスーツケースは積み込めません。

ご参加にあたってのご注意

  • ロッジの空き状況をチェックしてからの予約受付となります。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み