フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

レソト・ホース・トレッキング・セモンコン 9日間

ダイナミックな風景の中を馬で巡ります

ダイナミックな風景の中を馬で巡ります

気持ちのよい風景が広がります

気持ちのよい風景が広がります

穏やかで良く調教された馬達

穏やかで良く調教された馬達

セモンコン村近くの192mの高さがあるマレツニャーネ滝

セモンコン村近くの192mの高さがあるマレツニャーネ滝

ホーストレッキング中は、伝統的なバソトハットに宿泊します

ホーストレッキング中は、伝統的なバソトハットに宿泊します

牧歌的な環境に囲まれたロッジ

牧歌的な環境に囲まれたロッジ

伝統的なバソトブランケットを身に着けたソトの人達

伝統的なバソトブランケットを身に着けたソトの人達

ツアー概要

「天上の王国」レソトの風光明媚な高原地帯を馬で旅する!

国土全域がドラケンスバーグ山脈の山中に位置し、全土の平均標高が1400mを超える「天上の王国」レソト。清々しく爽やかな空気に包まれた絶景の中を、地元ソトのガイドとともに馬で2泊3日のトレッキング。賢く、穏やかな性格ながら、タフな馬が相棒ですが、乗馬が初めての方でもご参加いただけます。爽やかな気候と美しい風景、自然を満喫する、自然派向けのツアーです。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

セモンコンでのホース・トレッキング

レソトの地元の足は車ではなく馬。トレッキングはこの中型の馬を利用して行います。馬に慣れるための半日乗馬体験後、2泊3日分の荷物と寝袋を持って出発。その背からすばらしい景色を堪能し、地元ソト人の伝統家屋を改装した家に宿泊。トレッキング用の馬は、観光客を乗せることに慣れて穏やかな性格をしているため、未経験の方でもご参加いただけます。馬の背から眺められるのはアフリカ屈指の美しさを誇るレソトの山岳景観。「天上の王国」と称される雄大な景色の中にのんびりと身を置くと、心も体も癒されるでしょう。一見すると素朴な国ですが、味わい深い魅力がしっかりと詰まっています。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・大阪CX or SA or NH or HX直行便(約5時間)香港(乗継)CX or SA直行便(約13時間)

夕、日本発。香港で飛行機を乗り換えてヨハネスブルグへ。

[ 機中泊 ]



2日目

ヨハネスブルグ(乗継)(約1時間)マセルセモンコン

早朝、ヨハネスブルグ着。飛行機を乗り換えて、レソトの首都マセルへ。到着後、車で中部のセモンコンへ。午後は足慣らしを兼ねて、半日のホース・トレッキング。

[ ロッジ/セモンコン泊 ]



3日目

セモンコン滞在

2泊3日のホース・トレッキングに出発。花咲く高地の平原や峡谷など、風光明媚なレソトの高原風景を堪能します。宿泊は、地元のソト人のお宅(民家)にて。

[ 民家/セモンコン泊 ]



4日目

セモンコン滞在

ホース・トレッキング2日目。美しい風景と穏やかなソトの人々とのふれあいを楽しみます。

[ 民家/セモンコン泊 ]



5日目

セモンコン滞在

ホーストレッキング3日目。引き続き風景を楽しみながら、ロッジへ戻ります。

[ ロッジ/セモンコン泊 ]



6日目

セモンコン滞在

終日フリーの1日。各種オプショナル・アクティビティーへの参加も可能です。※状況によりこの日の夕方、マセルに向かうこともあります。

[ ロッジ/セモンコンまたはマセル泊 ]



7日目

セモンコンマセル(約1時間)ヨハネスブルグ

午前、セモンコンを出発。時間があればマセルを車窓観光。夕、マセル発ヨハネスブルグへ。

[ ホテル/ヨハネスブルグ泊 ]



8日目

ヨハネスブルグCX or SA直行便(約13時間)

昼、ヨハネスブルグ発。香港へ。

[ 機中泊 ]



9日目

香港(乗継)CX or SA or NH or HX直行便(約5時間)東京・大阪

香港着後、飛行機を乗り換えて日本へ。午後または夜、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京・大阪 2019年10月5日 ~ 2019年12月21日 の土曜日 448,000円
東京・大阪 2019年12月28日 土曜日 528,000円
(6名催行、添乗員同行)

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 39,000円(2019年4月1日現在)
空港税 19,820円(2019年4月1日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 25,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2019年12月28日発

528,000円

  • 満員御礼
  • 催行決定
  • 添乗員同行

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 2名様
12/28発のみ6名様
添乗員 同行しません。
12/28発は添乗員同行。
食事 朝食6回/昼食5回/夕食5回(機内食除く)
サファリ なし
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空(CX)
南アフリカ航空(SA)
全日空(NH)
日本航空(JL)
香港航空(HX)
利用予定宿泊施設 セモンコン : セモンコン・ロッジ
ヨハネスブルグ : シティ・ロッジ・エアポート
(ツイン、シャワー付)または同等クラス。
ビザ(査証) 日本国籍の方は不要です。
予防接種 不要です。
荷物

ご参加にあたってのご注意

  • ホーストレッキングには観光客を乗せることになれた馬を使い、トレッキングは約3~4時間行います。特に乗馬の経験は必要ありませんが、馬上でバランスを取り、4時間程度その状態を持続できる程度の、体力が必要です。
  • 宿泊は主に一般的なホテルやロッジを利用しますが、ホース・トレッキング中は寝袋を利用した民家泊となります。シャワー等はございませんのでご了承ください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

Tさん 40代女性 (2018年12月ご出発)

  • 乗馬初心者でも可能との言葉を受けて申し込んだものの、直前は不安になりましが、実際に馬に乗ると不思議と恐さがなくなりました。
  • ホーストレッキングは車の移動とは異なる視点で、より自然との一体感が味わえました。
  • 山の急こう配を慎重に歩く馬の賢さ、逞しさを感じました。
  • 山の天気は変化が激しく、午前中は晴れ、夕方は雷雨の毎日で、中でも2日目午後に雹に打たれ「痛い!」と言いながら馬に乗ったことも、これはこれで旅のいい思い出になりました。
  • ロッジからマセルに移動する日、ドンキーツアーのオプションを添乗員さんの配慮で上手く組み込んでもらえて良かったです。
  • 水洗トイレがある場所では排水の心配がなく水を流すことができて安心でした。
  • 仕方のない範囲だとは思うものの、ロッジの停電、部屋によって電気が付かなかったりなどはやきもきしました。
  • 詳細な持ち物リストは有難かったですが、最終案内の2週間前に届いたのであわただしかったです。
  • 上記リストで手袋が入っていなかったが、念のため持って行った軍手が重宝した。

Oさん 70代ご夫妻 (2018年9月ご出発)

  • 大変楽しくまた行きたいと思っているが、歳を考えると無理かも。
  • レソトの人たちはとてもフレンドリーでサービスも良かった。
  • 一泊は民家だったが、トイレが遠く夜間の使用は不可能だった。
  • 乗馬のコースは思った以上に難所が多く、乗馬経験者の私達でも大変だった。しかし馬たちは賢く安心して乗れた。「初心者でも大丈夫」というのはちょっと危ないかなと思った。初心者の場合はコースを選んでもらったほうが良い。
  • 朝晩は思ったより寒くダウンが必要。
  • フリーの日のランチが付いていなかった。

Tさん 50代女性 (2018年4月ご出発)

  • 想像を遥かに超える良い旅だった。サニロッジ、レソトの民泊ともに清潔で食事も美味しく、快適でした。特にレソトの人々の素朴さに感動。
  • 馬によるトレッキングも時間が十分にあり、技量に応じて駆歩まで楽しめました。
  • リピートしてもよいと思えるツアーです。レソトの素晴らしさを多くの人に伝えたい!でも、内緒にしておきたい!そんな場所でした。

すべて読む(全7件)

お申し込み