フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

ナミブ砂漠訪問 ナミビア・キャンプ 9日間

朝日で赤く染まるナミブ砂漠

朝日で赤く染まるナミブ砂漠

異世界のような雰囲気のあるデッドフライ

異世界のような雰囲気のあるデッドフライ

1000年以上生きている植物ウェルウィッチャ

1000年以上生きている植物ウェルウィッチャ

サンの人々が数千年前に描いたトゥウェイフルフォンテーンの岩絵。

サンの人々が数千年前に描いたトゥウェイフルフォンテーンの岩絵。

全身赤色に包まれたヒンバの女性

全身赤色に包まれたヒンバの女性

大きなパン(塩湖)を抱えるエトーシャ国立公園

大きなパン(塩湖)を抱えるエトーシャ国立公園

ツアー概要

ナミビアの魅力がギッシリ詰まった日程です。

南部アフリカを代表する観光国ナミビアは、世界最古のナミブ砂漠を始めとしたダイナミックな自然に溢れた国です。また、国土の大部分が極度に乾燥した厳しい環境でありながら、野生動物や植物なども多様でユニークです。そして、この国を観光する上でお勧めしたいのが、キャンピング。大自然を五感で感じていただくには最適です。焚火を囲んでの語らいも外せません。また、設備の整ったサイトで快適に過ごすことが出来るため、キャンプ初心者の方にもお勧めです。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

ナミブ砂漠

約8,000万年前に生まれた世界最古の砂漠です。北はアンゴラ国境から南は南アフリカとの国境付近まで及ぶ南北1,288km、東西160kmの細長い砂漠です。年間降水量は120mm以下であり、1部では25mmに満たない地域もあります。そういう場所では、海からの霧による水分が砂漠内の植物や生物の貴重な水分供給源となっています。何もない地域に見えますが、砂漠に適応した逞しい植物や動物たちが生息し、さらにはダイアモンドなどの地下資源に恵まれています。砂漠観光では、歩いて砂丘に登ったり、デッドフライの不思議な景観をお楽しみいただきます。また、軽飛行機による遊覧飛行(現地オプショナル)もお勧めです。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・大阪CX or SA or NH or HX直行便(約5時間)香港(乗継)CX or SA直行便(約13時間)

夕、日本発。香港で飛行機を乗り換えてヨハネスブルグへ。

[ 機中泊 ]



2日目

ヨハネスブルグ(乗継)(約2時間)ウィントフック(約5.5時間)セスリエム地区

早朝、ヨハネスブルグ着。乗り換え。昼、ウィントフック着。 係員が空港でお出迎えし、ナミブ砂漠の入り口セスリエムへ向かいます。夕、セスリエム地区着。

[ キャンプ/セスリエム地区泊 ]



3日目

ナミブ砂漠滞在

朝日に輝く砂丘群を見ながら、最奥部の砂丘へ向かいます。途中、デューン45に登る予定です。ソーサスフライ、デッドフライを見学。キャンプ場へ戻り昼食。夕、セスリエム峡谷見学。★オプショナルで砂丘上の遊覧飛行も可能です。

[ キャンプ/セスリエム地区泊 ]



4日目

セスリエム地区(約6.5時間)スワコプムント

朝食後、スワコプムント方面へ向かいます。途中、キュイセプ峡谷を通ります。砂漠の植物‘ウェルウィッチャ’ を観察、‘月面大地’ を見学します。

[ ペンション/スワコプムント泊 ]



5日目

スワコプムント(約1時間)ケープクロス(約3時間)トゥウェイフルフォンテーン(約2時間)コリハス

朝食後、アザラシのコロニー、ケープクロスへ。その後、トゥウェイフルフォンテーンで岩絵を見学します。

[ キャンプ/コリハス泊 ]



6日目

コリハス(約2時間)ヒンバ村訪問(約2時間)エトーシャ国立公園

朝食後、ヒンバ村を訪問。その後、エトーシャ国立公園へ向かいます。昼食後、サファリをお楽しみください。夜はキャンプ場敷地内の水場で動物ウォッチ。

[ キャンプ/エトーシャ国立公園泊 ]



7日目

エトーシャ国立公園(約6時間)ウィントフック

朝のサファリをお楽しみください。その後、ウィントフックに戻ります。

[ ペンション/ウィントフック泊 ]



8日目

ウィントフック(約2時間)ヨハネスブルグ(乗継)CX or SA直行便(約13時間)

朝、ウィントフック発。ヨハネスブルグで飛行機を乗り換え。香港へ。

[ 機中泊 ]



9日目

香港(乗継)CX or SA or NH or HX直行便または経由便(約5時間)東京・大阪

午前、香港着。飛行機を乗り換えて日本へ。午後または夜、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京 2019年9月14日 土曜日 498,000円
大阪発着の料金はお問い合わせください。
東京 2019年12月28日 土曜日 538,000円
大阪発着の料金はお問い合わせください。
東京 2020年5月2日 土曜日 498,000円
大阪発着の料金はお問い合わせください。

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 45,320円(2018年12月20日現在)
空港税 12,720円~13,150円(2018年12月20日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 35,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2019年9月14日発

498,000円

  • あと3名で催行
  • 添乗員付

2019年12月28日発

538,000円

  • あと3名で催行
  • 添乗員付

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 6名様
添乗員 日本より同行します。
食事 朝食5回/昼食5回/夕食6回(機内食除く)
サファリ 2回
世界遺産 ナミブ砂海
トゥウェイフルフォンテーン
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空(CX)
南アフリカ航空(SA)
全日空(NH)
日本航空(JL)
香港航空(HX)
利用予定宿泊施設 スワコプムント、ウィントフック : ペンション
(ツイン、シャワー付)または同等クラス。
その他の宿泊地は野営キャンプ。
ビザ(査証) 日本国籍の方は不要です。
予防接種 不要です。
荷物 車の荷物収納場所が狭いため、荷物はソフトバッグで小さめにお願いします。
寝袋 現地にて用意します。
テント 1つのテントを2名様でご利用いただきますが、一人部屋追加代金で一人1張りご用意します。

ご参加にあたってのご注意

  • 2019年6月1現在、18歳未満のお子様が両親を伴い「南アフリカ・ボツワナ・ナミビア」に入出国される際は、英文の出生証明書の提示が義務付けられています。また、片親もしくは両親以外の第3者の方が同行される場合は、出生証明書に加えて、同行しない親御さんもしくは両親の同旅行に対する同意書(英文宣誓供述書等)の提示が義務づけられております。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

Kさん 60代女性 (2018年12月ご出発)

  • 圧倒されるような大自然と車で移動してのキャンプは不便さもありましたが面白かったです。
  • 日本人、現地人スタッフの方々も良かったです。
  • なんでもない風景(360度視界が開ける原野、ずっと続く一本道、色々な植生や野生動物)が印象深かったです。
  • 少し滞在先での時間がタイトでした。夜着いて寝て朝食食べてすぐ出発というパターンが多かったので、街歩きやショップを見る時間がもっとあったらと思いました。

Iさん 40代ご夫婦 (2018年12月ご出発)

  • 添乗員さんがアフリカに詳しくなれていらっしゃったのでとても頼りになりました。
  • キャンプサイトも整っていて不便はありませんでしたが、次の日も予定があったためゆっくりのんびりキャンプの雰囲気を楽しむ余裕まではあまりありませんでした。それで自然と沢山ふれ合えて満足です。
  • 岩絵に行った際、不思議な気分(いい意味で)になり何かを感じました。
  • エトーシャサファリは、雨季の割にはラッキーな出会いがあったほうだと思いますが、個人的にサイが見たかったので別の機会にリベンジします!

Oさん 40代女性 (2018年4月ご出発)

  • ナミビアの主な観光地を訪れることができ、満足です。
  • スワコップムンドの魚介類の料理がおいしかった。
  • 景色が素晴らしく、植生の移り変わりを見るのが楽しかった。
  • もう少し街歩きの時間があればよかったです。

すべて読む(全12件)

お申し込み