フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

山形豪さんと行く カラハリ・トランスフロンティア公園写真撮影ツアー 10日間

黒いタテガミのカラハリ・ライオンのオス

黒いタテガミのカラハリ・ライオンのオス

ミーアキャット

ミーアキャット

スプリングボックの群れ

スプリングボックの群れ

ハンティングの練習中をするチーターの子ども

ハンティングの練習中をするチーターの子ども

ラーテル

ラーテル

カッショクハイエナ

カッショクハイエナ

アラゲジリス

アラゲジリス

キリンの群れ

キリンの群れ

ツアー概要

南アフリカとボツワナにまたがる広大な公園で珍しい動物、捕食動物などを求めて6連泊。フォトサファリをお楽しみください。

ボツワナと南アフリカの2か国に広がるカラハリ・トランスフロンティア公園は、自然写真家の山形豪さんが通い続ける場所の一つ。 黒いタテガミで有名なカラハリ・ライオン、チーター、ヒョウなどの捕食動物、 ミーアキャット、ブラウンハイエナなどの珍しい動物が生息しています。 公園内でも環境の異なる2か所それぞれに3泊し、徹底的にフォト・サファリをお楽しみください。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

山形 豪(やまがた ごう)さんプロフィール

1974年、群馬県生まれ。少年時代を中米のグアテマラや西アフリカのブルキナファソ、トーゴといった国々で過ごす。高校卒業後、タンザニアで2年半を過ごし、自然写真を撮り始める。英イーストアングリア大学開発学部卒業後、帰国しフリーの写真家に。南部アフリカを頻繁に訪れ、大自然の姿を写真に収め続けながら、写真サファリのガイドとしても活動中。著書に「南アフリカ自然紀行・野生動物とサファリの魅力」(地球の歩き方 GEM STONE)、写真集「From The Land of Good Hope」(風景写真出版)、「ライオンはとてつもなく不味い」(集英社新書 ヴィジュアル版)がある。日本写真家協会(JPS)会員。
公式HP www.goyamagata.com

カラハリ・トランスフロンティア公園

ひとくちにカラハリ砂漠といっても、ボツワナ国土の70%近く、また周辺国にまで広がっているため、地域により気候条件が全く異なります。北中部のオカバンゴも含めたエリアは、サバンナ的景観が広がりますが、南西部は、砂丘などもある砂漠的な景観も広がります。乾燥に強い動物が生息しており、ミーアキャットなど小型の食肉類も多く見られます。それを狙う猛禽類も多種生息しているため、バードウォッチャーにもおすすめです。また、このエリアに生息するカラハリライオンは、他の地域のライオンよりも体が大きくタテガミも黒く、世界一美しいライオンと言われています。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・大阪CX or SA or NH直行便 香港(乗継)CX or SA直行便(約13時間)

夕、日本発。香港で乗り換えてヨハネスブルグへ。

[ 機中泊 ]



2日目

ヨハネスブルグ(乗継)(約1.5時間) アピントンカラハリ・トランスフロンティア公園

早朝、ヨハネスブルグ着。入国手続き。国内線に乗り換え。昼、アピントン着。送迎車でトゥイー・リビエレンへ。ロッジの車に乗り換えてロッジへ。

[ ロッジ/カラハリ・トランスフロンティア公園泊 ]



3
4
5
6
7日目

カラハリ・トランスフロンティア公園滞在

朝夕をベースにフレキシブルなサファリをお楽しみください。公園内にはいくつかの水場が設けられていて、そこに集まる動物を観察することもできます。また公園内の2か所に3泊ずつ滞在しますので、それぞれ異なる景色や動物、鳥類が期待できます。

[ ロッジ/カラハリ・トランスフロンティア公園泊 ]



8日目

カラハリ・トランスフロンティア公園アピントン(約1.5時間)ヨハネスブルグ

朝のサファリをお楽しみください。その後、ロッジの車と送迎車でアピントン空港へお送りします。午後の飛行機でヨハネスブルグへ。着後、徒歩で空港隣接のホテルへ。

[ ホテル/ヨハネスブルグ泊 ]



9日目

ヨハネスブルグCX or SA直行便(約13時間)

昼、または夕方、ヨハネスブルグ発。香港へ。

[ 機中泊 ]



10日目

香港(乗継)CX or SA or NH直行便(約5時間)東京・大阪

香港到着後、飛行機を乗り換えて日本へ。午後または夜、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京・大阪 2020年9月3日 木曜日 698,000円

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 37,220円(8月1日現在)
空港税 18,110円(8月1日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 50,000円
子供料金 お子様のご参加はご遠慮いただいております。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2020年9月3日発

698,000円

  • あと1名で締切

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 6名様
添乗員 同行しません。
日本から山形豪さんが同行します。
食事 朝食7回/昼食5回/夕食6回(機内食除く)
サファリ 11回
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空(CX)
南アフリカ航空(SA)
利用予定宿泊施設 カラハリ・トランスフロンティア : タ・シェブブ
ヨハネスブルグ : シティ・ロッジORタンボエアポート
または同等クラス
ビザ(査証) 不要です。
予防接種 不要です。
荷物

ご参加にあたってのご注意

ご不明な点はお電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み