アフリカの旅を創り続けて38年、専門店 道祖神で行くアフリカ

マダガスカルの原猿と海とバオバブ 10日間

モロンベの南部に広がるワイルドなバオバブの森

モロンベの南部に広がるワイルドなバオバブの森

南西部は荒々しいバオバブが乱立しています

南西部は荒々しいバオバブが乱立しています

幹が太い、とっくり型のバオバブ。昔から人々の暮らしには欠かせない木

幹が太い、とっくり型のバオバブ。昔から人々の暮らしには欠かせない木

幹回りが30m近くもあるバオバブ「ツィタカクイケ」

幹回りが30m近くもあるバオバブ「ツィタカクイケ」

アウトリガーカヌーでヴェズの村を訪問

アウトリガーカヌーでヴェズの村を訪問

水揚げされた魚を運ぶ女の子達

水揚げされた魚を運ぶ女の子達

マダガスカル東部に生息する、キツネザルで最大のインドリ

マダガスカル東部に生息する、キツネザルで最大のインドリ

ツアー概要

トレジャーアイランドの知られざる南西部エリアをコンパクトに訪問

マダガスカルを訪れる上で見逃せないバオバブの木。マダガスカル全土で8種類あると言われています。その中でも南西部の乾燥地帯は、荒々しく存在感たっぷりなバオバブが乱立しています。特に、島内最大のバオバブ「ツウィタカクイケ」は、別格の存在感です。たっぷりバオバブを見て頂いた後は、エメラルドグリーンの海が広がるビーチでのんびり。ここでは、インドネシアにルーツを持つ海の民ヴェズの村を訪問することも可能です(オプショナル)。東部のペリネ保護区では、原猿を探して歩きます。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

マダガスカル最大のバオバブ、ツィタカクイケを見学

南西部エリアは、幹が太く迫力のあるバオバブが乱立しています。その中でも、マダガスカル最大のバオバブ「ツィタカクイケ」は、その大きさも圧巻ですが、村のご神木として鎮座する姿は、神秘的な雰囲気も感じられます。

マダガスカル随一のエメラルドグリーンの海

マダガスカルの南西部は、エメラルドグリーンの海が広がります。7~9月は、クジラも訪れるため、ホエールウォッチングを楽しむことも出来ます。また、この地域に暮らす漁民ヴェズの人達の村をアウトリガーカヌーで訪問し、彼らの生活を垣間見ることができます。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・大阪CX or NH or SA or HX直行便(約5時間)香港(乗継)CX or SA直行便(約13時間)

夕、日本発。香港で飛行機を乗り換えてヨハネスブルグへ。

[ 機中泊 ]



2日目

ヨハネスブルグ(乗継)SA直行便(約3時間)アンタナナリボ

早朝、ヨハネスブルグ着。乗り換え。午後、アンタナナリボ着。係員が空港でお出迎えし、市内のホテルへ。

[ ホテル/アンタナナリボ泊 ]



3日目

アンタナナリボMD直行 or 経由便(約2時間)トゥリアラ(約5時間)モロンベ

朝食後、アンタナナリボ空港へ向かいます。午前、国内線でトゥリアラへ。到着後、車でモロンベへ。途中、マダガスカル最大のバオバブ、ツィタカクイケを見学。

[ ホテル/モロンベ泊 ]



4日目

モロンベ(約4時間)サラリー

朝食後、美しい海岸を見ながら南下します。バオバブの森を見学後、マダガスカル随一の海が広がるサラリーへ。

[ ホテル/サラリー泊 ]



5日目

サラリー滞在

ビーチでのんびりとお過ごしください。オプショナルで、海の民ヴェズ人の村訪問や、フィッシング、時期によっては、ホエールウォッチング(7月~10月)も可能。

[ ホテル/サラリー泊 ]



6日目

サラリー(約4時間)トゥリアラMD直行 or 経由便(約2時間)アンタナナリボ

朝食後、トゥリアラへ。到着後、国内線でアンタナナリボへ。

[ ホテル/アンタナナリボ泊 ]



7日目

アンタナナリボ(約4時間)ペリネ特別保護区

朝食後、簡単な市内観光やお買い物の後、ペリネ保護区へ。夕食後、ナイトウォーキングサファリをお楽しみください。

[ ロッジ/ペリネ特別保護区 ]



8日目

ペリネ特別保護区(約4時間)アンタナナリボSA直行便(約3時間)ヨハネスブルグ

早朝のウォーキングサファリをお楽しみください(インドリに出会うチャンスが高いのは、早朝)。その後、アンタナナリボへ。午後、国際線でヨハネスブルグへ。到着後、徒歩で空港隣接のホテルへ。

[ ホテル/ヨハネスブルグ泊 ]



9日目

ヨハネスブルグCX or SA直行便(約13時間)

午後、ヨハネスブルグ発。香港へ。

[ 機中泊 ]



10日目

香港(乗継)CX or NH or SA or HX直行便(約5時間)東京・大阪

香港着後、乗り換えて日本へ。午後または夜、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京・大阪 2017年4月7日 ~ 2017年4月21日 の金曜日 558,000円
東京・大阪 2017年4月28日 金曜日 598,000円
東京・大阪 2017年5月5日 ~ 2017年7月28日 の金曜日 568,000円
東京・大阪 2017年8月4日 ~ 2017年8月11日 の金曜日 598,000円
東京・大阪 2017年8月18日 ~ 2017年9月8日 の金曜日 568,000円
東京・大阪 2017年9月15日 ~ 2017年9月22日 の金曜日 598,000円
東京・大阪 2017年9月29日 ~ 2017年10月27日 の金曜日 558,000円

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 31,400円(2月20日現在)
空港税 23,270円~23,700円(2月20日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 35,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

このツアーの催行状況については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 2人
添乗員 同行しません。
現地日本語ガイドが同行します。
8名様以上ご参加の場合、日本より添乗員が同行します。
食事 朝食7回/昼食6回/夕食6回(機内食除く)
サファリ なし
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空(CX)
南アフリカ航空(SA)
全日空(NH)
香港エクスプレス(HX)
マダガスカル航空(MD)
利用予定宿泊施設 アンタナナリボ : ICホテル、ドゥ・ルーブル
モロンベ : バオバブ・ホテル
サラリー : ホテル・サラリーベイ
ペリネ特別保護区 : ヴァコナ・フォレスト・ロッジ
(ツイン、シャワー付)
または同等クラス
ビザ(査証) マダガスカルの観光ビザが必要です。
予防接種 不要です。
荷物

ご参加にあたってのご注意

  • マダガスカルの国内線は、しばしばスケジュール変更があります。その場合、日程が変更になる可能性があります。なるべくもとの日程に近い形になるように努めますが、変更補償金の対象とはなりませんので、あらかじめご了承ください。
  • バオバブの観察時やペリネ保護区での散策用として、底のしっかりした靴をご用意ください。
  • マラリア常在国になりますので、蚊に刺されない服装(長袖・長ズボン)や、虫除け対策を心がけてください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み