フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

マサイ・マラの小さなロッジで過ごす・ケニア 8日間

明るく広々としたロッジのテラス

明るく広々としたロッジのテラス

シンプルですが、快適なテントのお部屋

シンプルですが、快適なテントのお部屋

テント内はセンスのよい小物で統一されています

テント内はセンスのよい小物で統一されています

お客様に好評な料理を提供してくれるコックさん

お客様に好評な料理を提供してくれるコックさん

オシャレなお皿に、美味しい料理

オシャレなお皿に、美味しい料理

キャンプ近くの公園内には、ライオンももちろん生息しています

キャンプ近くの公園内には、ライオンももちろん生息しています

車でのサファリ以外に、サバンナの知識を深めるウォーキングサファリも可能です

車でのサファリ以外に、サバンナの知識を深めるウォーキングサファリも可能です

ツアー概要

アットホームなロッジに4連泊。マサイ・マラの大自然をゆったり&じっくり満喫

ケニアの代表的な公園、マサイ・マラで4連泊。小さなロッジに宿泊しますので、騒がしい団体客に悩まされることなく静かな滞在を楽しめます。また小さなロッジならではの細やかなサービスも好ましいところです。4連泊で「じっくりサファリ」と「静かな滞在」を満喫してください。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

小さなロッジ(オルケリ・マラ・サファリ・キャンプ)

2012年にオープンしたロッジです。部屋数は12部屋で、小さなロッジならではの1人1人行き届いたサービスが魅力です。お部屋の調度品や食器の選択にも拘りが見られ、豪華ではないものの気持ちの良い空間を作っています。敷地内で収穫された野菜やハーブを使った料理は好評です。

マサイ・マラで4連泊するということ

同じ場所で4連泊は飽きないだろうかと思われる方がいらっしゃるかもしれません。マサイ・マラは大阪府ほどの大きさがあり、とても1回や2回のサファリでは見つくせるものではありません。ある日は早朝サファリと夕方のサファリ、別の日はお弁当を持って遠くまで行くロング・サファリ。そしてまた別の日は趣向を変えてロッジの近くをウォーキングサファリと、楽しみ方はさまざま。4泊でも帰る日には「もっといたい!」と思われるのではないでしょうか。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・大阪EK/QR直行便(約12時間)

夜、日本発。ドバイまたはドーハへ(※QR利用は東京発着のみ)。

[ 機中泊 ]



2日目

ドバイまたはドーハ(乗継)EK/QR直行便(約5時間)ナイロビ

早朝、ドバイまたはドーハで飛行機を乗り換え。午後、ナイロビ着。係員が空港でお出迎えし、市内のゲストハウスへ。夕食はゲストハウスにて。

[ ゲストハウス/ナイロビ泊 ]



3日目

ナイロビ(約6時間)マサイ・マラ国立保護区

朝食後、マサイ・マラ国立保護区へ。昼食はロッジで。休憩後、午後のサファリへ。

[ ロッジ/マサイ・マラ国立保護区泊 ]



4
5
6日目

マサイ・マラ国立保護区滞在

早朝と午後の2回、サファリをお楽しみください。ケニアで一番、動物相が豊富といわれる保護区です。4連泊ですのでゆったり滞在&サファリを満喫できます。ご滞在中に広大な敷地内でのマサイ・スタッフとのウォーキング(1回)をお楽しみいただけます。

[ ロッジ/マサイ・マラ国立保護区泊 ]



7日目

マサイ・マラ国立保護区(約6時間)ナイロビEK/QR直行便(約5時間)ドバイまたはドーハ

朝食後、大地溝帯(グレートリフトバレー)を経由してナイロビへ戻ります。ナイロビ市内では出発まで車をご利用いただけます。午後、ナイロビ発。空路ドバイまたはドーハへ。

[ 空港内待機 ]



8日目

ドバイまたはドーハ(乗継)EK/QR直行便(約10時間) 東京・大阪

深夜、ドバイまたはドーハ発。夕、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京・大阪 2019年5月4日 ~ 2019年5月25日 の土曜日 378,000円
東京・大阪 2019年6月1日 ~ 2019年6月22日 の土曜日 408,000円
東京・大阪 2019年6月29日 ~ 2019年7月20日 の土曜日 428,000円
東京・大阪 2019年7月27日 土曜日 468,000円
東京・大阪 2019年8月3日 ~ 2019年8月10日 の土曜日 528,000円
東京・大阪 2019年8月17日 土曜日 488,000円
東京・大阪 2019年8月24日 ~ 2019年9月14日 の土曜日 468,000円
東京・大阪 2019年9月21日 ~ 2019年9月28日 の土曜日 448,000円
東京・大阪 2019年10月5日 ~ 2019年10月19日 の土曜日 438,000円
東京・大阪 2019年11月2日 ~ 2019年11月23日 の土曜日 448,000円
東京・大阪 2019年11月30日 ~ 2019年12月14日 の土曜日 488,000円
東京・大阪 2019年12月21日 土曜日 508,000円
東京・大阪 2019年12月28日 土曜日 588,000円
東京・大阪 2020年1月4日 ~ 2020年1月25日 の土曜日 498,000円
東京・大阪 2020年2月1日 ~ 2020年3月28日 の土曜日 508,000円

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 28,000円(2018年12月20日現在)
空港税 11,740円~12,170円(2018年12月20日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 35,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2019年8月10日発

528,000円

  • 2名様募集中
  • 催行決定

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 2名様
添乗員 同行しません。
ナイロビにて現地日本語係員がお世話します。(サファリには同行しません)
食事 朝食5回/昼食4回/夕食5回(機内食除く)
サファリ 7回
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 カタール航空(QR)
エミレーツ航空(EK)
エチオピア航空(ET)
全日空(NH)
日本航空(JL)
利用予定宿泊施設 マサイ・マラ : オルケリ・マラ・サファリ・キャンプ
ナイロビ : ゲストハウス
(ツイン、シャワー付)
または同等クラス。
ビザ(査証) ケニアの観光ビザが必要です。
予防接種 黄熱病の予防接種をお奨めします。
荷物 サファリカーの荷物スペースには限りがございます。スーツケースは中型以下でお願いいたします。

ご参加にあたってのご注意

ご不明な点はお電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

Oさん 30代女性 (2018年8月ご出発)

  • ナイロビもマサイ・マラもどちらの宿泊先もスタッフがとてもフレンドリーで言葉もたくさん教えてもらって嬉しかった。
  • 連泊だったので動物たちを見に行くチャンスが多く、ビッグ5すべて見られて良かった。
  • ドライバーのキムさんがスケジュールをきちんと伝えてくれて、理解できていないときは何度も繰り返してくれたので、ちゃんと把握できた。
  • 食事は毎日おいしかった。
  • ドバイ乗り換えで時間がたくさんあり、シャワーを浴びたりのんびりできてよかった。
  • テントで停電となってしまった際、スタッフに伝える手段がなかった(ハイエナなどの声が聞こえ外に出るのはためらわれたので)。

Oさん 50代男性 (2018年8月ご出発)

  • 1カ所滞在で落ち着けて良かった。
  • 今回ホオジロカンムリツルを目的に参加したのですが、見られずに残念だった。

Nさんご夫妻 50代 (2016年9月ご出発)

  • 家庭的なスタッフとの距離もなくどこにいても守られている感があり良かったと思います。
  • 湯タンポが良かったです。
  • マサイ村の訪問も楽しく感動的でした。(踊りも一緒に)
  • 食事の量が多すぎました。

すべて読む(全9件)

お申し込み