フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて42年、専門店 道祖神で行くアフリカ

春のアフリカ・カルチャー講座 in 大阪『民博研究者と回る国立民族学博物館』

日本が誇る文化財の宝庫、国立民族学博物館(通称、民博)。日本資本主義の父とも称された、渋沢栄一の長男で、民俗学者でもあった渋沢恵三の収集した資料の数々と、1970年の大阪万博の際に各国から集められた資料を基盤にして、万博終了後に建設された博物館になります。非常に貴重な資料が数多く展示されており、じっくりと見学するにはとても一日では見て回れないほど。今回は、アフリカ各国の文化風習にまつわる貴重な展示物の数々を中心に、民博の先生に解説していただきながら見学する貴重なイベントになります。

国立民族学博物館

池谷 和信 教授

募集状況 募集中(定員20名様)
日時 2020年6月13日(土)13:00~15:00
会場 国立民族学博物館
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
講師 池谷 和信 教授
講師プロフィール 国立民族学博物館(人類文明誌研究部)教授。専門分野は、環境人類学・人文地理学・アフリカ研究など。『人間にとってスイカとは何か: カラハリ狩猟民と考える』他、著書多数。
会費 1,000円(入館料含む)
お申し込み
お問い合わせ
説明会参加ご希望の方は、お電話、またはお問い合わせフォームから、お申し込みをお願いします。その際、ご参加人数と、個別相談をご希望の方はその旨お知らせください。

お電話(フリーコール) : 0120-184-922
※携帯電話・PHSからフリーコールへは繋がりません。固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

お問い合わせフォーム : https://www.dososhin.com/contact/general/