アフリカの旅を創り続けて40年、専門店 道祖神で行くアフリカ

エチオピアン・ウルフに会いにいこう! 8日間

エチオピアン・ウルフ

エチオピアン・ウルフ

狩りに成功

狩りに成功

エチオピアン・ウルフの大好物「ジャイアント・モレット」

エチオピアン・ウルフの大好物「ジャイアント・モレット」

美しいマウンテン・ニャラ

美しいマウンテン・ニャラ

ホーストレッキング

ホーストレッキング

ツアー概要

エチオピア固有種が多く生息するバレ山国立公園でサファリとホーストレッキング!

ツアーのハイライトは、「エチオピアン・ウルフ」。エチオピアにのみ生息するオオカミです。現在は、500頭あまりしか生息しておらず、その半数以上が生息するバレ山国立公園でサファリします。バレ山国立公園には3泊、サファリ前半はウォーキングサファリやホーストレッキングで動物を探します。ここでは大型アンテロープ「マウンテン・ニャラ」などの草食獣との出会いに期待。後半は、エチオピアン・ウルフの生息するエリアへ移動、旅終盤は、エチオピアの温泉地を訪れて旅の疲れを癒します。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

エチオピアン・ウルフ

エチオピアの3,000mを超える高原のみに生息します。オオカミのように普段は群れで暮らし、子育ても群れ全体で行なうにもかかわらず、狩りは単独で行ないます。この理由には、高原の厳しい環境の中で生きていくために備わった習性と言われています。エチオピアン・ウルフの大好物は地上に巣穴を掘って生活しているジャイアント・モレット(タケネズミ)。地上に出てくる時間は1日の中で約1時間のみ。地上の草を食べるジャイアント・モレットの一瞬の隙を見てエチオピアン・ウルフが狩りをします。

バレビッグファイブ

バレ山国立公園で見たいエチオピア固有種、その名も「バレビッグファイブ」。
トライしましょう!
1. エチオピアン・ウルフ
2. マウンテン・ニャラ
3. メネリック・ブッシュバック
4. ジャイアント・モレット
5. バレ・モンキー

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京ET経由便(約16時間)

夜、東京発。アディスアベバへ。

[ 機中泊 ]



2日目

アディスアベバ(約5時間)アワサ

午前、アディスアベバ着。係員が空港でお出迎えし、アワサへ。

[ ホテル/アワサ泊 ]



3日目

アワサ(約3時間)バレ山国立公園

朝食後、バレ山国立公園のディンショへ。昼食と休憩後、ゆっくりしてロッジ周辺をショート・ホーストレッキング(体験乗馬)をします。

[ ロッジ/ディンショ泊 ]



4日目

バレ山国立公園ゴババレ山国立公園ゴバ

朝食後、マウンテン・ニャラやメネリック・ブッシュバックの生息する草原エリアを馬に乗ってサファリ。昼食後、エチオピアン・ウルフの生息する高原エリアへ移動しサファリ。

[ ホテル/ゴバ泊 ]



5日目

ゴババレ山国立公園ゴバ

朝食後、バレ山国立公園で終日サファリ。固有種エチオピアン・ウルフやジャイアント・モレットなどを探します。公園内の緑豊かな森林エリアではバレモンキーに出会えるかもしれません。

[ ホテル/ゴバ泊 ]



6日目

ゴバ(約5時間)ソドレ

朝食後、ソドレへ。ホテル到着後、昼食。昼食後は、施設内のプール等でお寛ぎください。

[ ホテル/ソドレ泊 ]



7日目

ソドレ(約2時間)アディスアベバET経由便(約16時間)

朝食後、アディスアベバへ。着後、市内観光やショッピング。夜、アディスアベバ発。空路日本へ。

[ 機中泊 ]



8日目

東京

夜、東京着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京 2018年10月21日 日曜日 439,000円
東京 2018年11月18日 日曜日 448,000円
東京 2019年1月20日 日曜日 448,000円
東京 2019年2月17日 日曜日 448,000円

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 0円(2018年1月15日現在)
空港税 9,490円(2018年1月15日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 25,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2018年10月21日発

439,000円

  • 5名様募集中
  • 添乗員付

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 5人
添乗員 日本より同行します。
食事 朝食5回/昼食6回/夕食5回(機内食除く)
サファリ 4回
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 エチオピア航空(ET)
全日空(NH)
シンガポール航空(SQ)
エミレーツ航空(EK)
利用予定宿泊施設 アワサ : ハイレ・リゾート
ディンショ : ディンショ・ロッジ(ドミトリー)
ゴバ : ワベシェベレ・ホテル
ソドレ : ソドレ・リゾート
(ツイン、シャワー付)または同等クラス。
ビザ(査証) エチオピアの観光ビザが必要です。
予防接種 黄熱病の予防接種をお奨めします。
荷物

ご参加にあたってのご注意

  • ホーストレッキングでは、馬に乗り降りする際、また乗馬中はほぼ常にバランスを取ることが必要になり、体力と機敏な身のこなしが必要になります。そのため、ご参加は基本的に60歳未満の方に限らせていただきますが、60歳以上の方でも日常的に登山をされたり、乗馬経験者の方はこの限りではありません。乗馬を行うことが難しい方は歩いていただくこともできますので、ご相談ください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み