フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて44年、専門店 道祖神で行くアフリカ

トゥエンデ・タンザニア・サファリ 10日間

点在する岩山(コピエ)にて寛ぐ家族の風景

点在する岩山(コピエ)にて寛ぐ家族の風景

サファリカーは、もちろん四輪駆動のランドクルーザー型

サファリカーは、もちろん四輪駆動のランドクルーザー型

動物達との距離が近いンゴロンゴロのクレーター・サファリ

動物達との距離が近いンゴロンゴロのクレーター・サファリ

セレンゲティのマガディ湖に集まるフラミンゴ

セレンゲティのマガディ湖に集まるフラミンゴ

バオバブとゾウ、タランギレの代表的な風景です。

バオバブとゾウ、タランギレの代表的な風景です。

中心部セロネラの影の主役、ハイラックス

中心部セロネラの影の主役、ハイラックス

サバンナを優雅に歩くキリンたち

サバンナを優雅に歩くキリンたち

ツアー概要

いつまでも続く大自然を駆け抜ける!タンザニアを代表する公園を訪れるダイジェスト版!

現地の言葉で「果てしない草原」を意味する広大なセレンゲティでは3連泊し、じっくりとたっぷりのサファリ。約300万年前に出来た火山噴火跡のカルデラで暮らしている動物たちを見ることができる、ンゴロンゴロクレーター。人類発祥の地とされているオルドバイ渓谷。どれもタンザニアでしか見ることができない光景が広がっています。これらタンザニアの舞台で、その一生を精一杯生き抜く動植物の営みに魅了されるファンが後をたしません。

ツアーに申し込む

ツアーの見どころ、ポイント

セレンゲティ国立公園

ユネスコ世界自然遺産にも指定されている、タンザニアで最も有名な国立公園です。広さは四国の8割程度、マサイ語で「果てしない草原」という意味の名を持ちます。全てを見て回るには2か月かかると言われ、視界の果ての地平線まで続く広大な草の海の所々に、特徴的なコピエ(ドイツ語で岩山の意味)が島のように散在しています。北部はケニアのマサイ・マラ、西武はアフリカ最大の湖、ビクトリア湖にも達し、東部はンゴロンゴロ自然保護区に隣接、巨大な生態系を形成しています。隣接するケニア側のマサイ・マラのおよそ8倍もの広さの中で動物の個体数はほぼ変わらないという環境で、東部アフリカに生息するほとんどの生物が観察可能です。「サファリ」という言葉のすべてが詰まっている公園です。

ンゴロンゴロ自然保護区

南北16km、東西19kmの巨大なクレーターと、「人類発祥の地」と呼ばれるオルドバイ渓谷を含む外輪からセレンゲティ国立公園へ接する広大なエリアからなる保護区です。世界で6番目に大きいと言われるカルデラ(火口原)。野生動物を有する火口原は珍しく、ここもまた世界遺産に指定されています。唯一、クロサイが自然の状態で観察できる貴重なところです。クレーターの外輪と火口原の行程さは500mもあり、周辺と隔離されたクレーター内にはキリン、インパラ以外の草食動物、肉食動物の他、ソーダ湖のマガディ湖には時期により多数のフラミンゴも飛来します。

オルドバイ渓谷

175万年まえの人類の祖先ではないかと言われるアウストラルピテクスの骨が発掘され、一躍世界の注目を浴びた場所。さらにアウストラルピテクスから枝分かれで進化したとされるホモ・ハビリスの化石が発見されています。博物館も併設されていて、数々の出土品などが年代順に並べられています。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京ET経由便(約15.5時間)

夜、日本発。韓国を経由してアディスアベバへ。

[ 機中泊 ]



2日目

アディスアベバ(乗継)ET直行便(約2.5時間)キリマンジャロ(約4時間)カラトゥ

朝、アディスアベバで飛行機を乗り換え。午後、キリマンジャロ着。係員が空港でお出迎え。カラトゥへ。

[ ホテル/カラトゥ泊 ]



3日目

カラトゥ(約6時間)セレンゲティ国立公園

朝食後、セレンゲティへ。途中、オルドバイ渓谷に立ち寄ります。セレンゲティ到着後、サファリをしながらセレンゲティ中央部にあるロッジへ。セレンゲティには3連泊します。

[ ロッジ/セレンゲティ国立公園泊 ]



4
5日目

セレンゲティ国立公園滞在

セレンゲティに滞在し、フレキシブルにサファリをお楽しみください。ライオン、チーターなど肉食動物に遭遇するチャンスです。

[ ロッジ/セレンゲティ国立公園泊 ]



6日目

セレンゲティ国立公園(約4時間)ンゴロンゴロ自然保護区

朝食後、ンゴロンゴロへ。クレーターの中でのサファリをお楽しみください。その後カラトゥへ向かいます。

[ ホテル/カラトゥ泊 ]



7日目

カラトゥ(約3時間)アルーシャ(約2.5時間)タランギレ国立公園

朝食後、アルーシャへ向かいます。アルーシャでPCR検査後、タランギレ国立公園へ向かいます。

[ ロッジ/タランギレ国立公園泊 ]



8日目

タランギレ国立公園(約2.5時間)アルーシャ

お昼過ぎまでサファリを楽しんだ後、アルーシャへ戻ります。

[ ホテル/アルーシャ泊 ]



9日目

アルーシャ(約1時間)キリマンジャロET直行便(約2.5時間)アディスアベバET経由便(約15.5時間)

朝食後、PCR検査結果を受け取り、キリマンジャロ空港へ。

[ 機中泊 ]



10日目

東京

夜、日本着



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京 2022年9月30日 金曜日 748,000円

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 43,730円(2022年4月22日現在)
空港税 お問い合わせください。
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 80,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2022年9月30日発

748,000円

  • 6名様募集中
  • 添乗員同行

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 6名様
添乗員 同行します。
食事 朝食7回/昼食6回/夕食7回(機内食除く)
サファリ 8回
世界遺産 セレンゲティ国立公園
ンゴロンゴロ自然保護区
利用予定航空会社 エチオピア航空(ET)
カタール航空(QR)
エミレーツ航空(EK)
利用予定宿泊施設 カラトゥ:カントリー・ロッジ
セレンゲティ:セロネラ・ワイルドライフ・ロッジ
タランギレ国立公園:タランギレ・サファリ・ロッジ
アルーシャ:ビラ・マウア
(ツイン、シャワー付き)
ビザ(査証) タンザニアの観光ビザが必要です。

ご参加にあたってのご注意

  • タンザニア入国にあたり、出発前96時間以内に検体したPCR陰性証明書が必要になります。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み