フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて43年、専門店 道祖神で行くアフリカ

サイクリング・トーキョー・アイランド 3日間

迫力の地層大切断面

迫力の地層大切断面

三原山のハイキングも

三原山のハイキングも

天気がよければ富士山もみえるサンセットパームライン

天気がよければ富士山もみえるサンセットパームライン

裏砂漠。日本で唯一砂漠と呼ばれるのはここだけ

裏砂漠。日本で唯一砂漠と呼ばれるのはここだけ

筆島は火山の名残

筆島は火山の名残

伊豆諸島名物のべっこう寿司

伊豆諸島名物のべっこう寿司

ツアー概要

ジオパーク伊豆大島を自転車でぐるりと一周!火山と海の自然を楽しむ3日間です!

東京から南へ約120km、伊豆諸島最大の島、大島は、標高758mの三原山を中心とする火山島。ジオパークとして、地球を感じられる周囲約50kmの島を、サイクリングをしながら体感します。大島1周道路は高低差がありますので、サイクリングは一番高い三原山からスタート。ハイキングで火口や裏砂漠を歩いたり、ビーチを訪問しながら、のんびり2日間で島を1周しましょう。名物のべっこう寿司や島焼酎も楽しみです。

ツアーの見どころ、ポイント

伊豆諸島・大島

伊豆大島は東京から約120km、伊豆半島からは約25kmという位置にあり、面積は約90㎢で伊豆諸島最大の島。大島は海底からそびえる活火山(伊豆大島火山)の陸上部分で、標高758mの三原山は山頂のカルデラ内にできた中央火口丘にあたります。2007年に日本の地質百選に選定され、さらに2010年には関東ではじめての日本ジオパークに認定されています。また、椿油や高級炭材で知られる椿や、「あんこ椿は恋の花」で知られる「あんこ姿」は島のシンボルです。

サイクリング

大島をぐるり一周する大島一周道路は、全長約47km。アップダウンが多く、特に島東部は標高差が大きく、慣れない方にはハードですので、スタート地点を一番高い三原山とし、多少アップダウンを削りました。1日目は三原山のハイキングの後、自然豊かな島東部を走り、裏砂漠や筆島に立ち寄り、南部の波浮にて宿泊。2日目は島西部を走り、黒いビーチの砂の浜や迫力の地層大切断面に立ち寄りながら、島を概ね1周します。パンクに備えて添乗員も自転車でバックアップします。

ツアー日程表

  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・竹芝客船ターミナル

夜、竹芝客船ターミナル集合。チェックイン。さるびあ丸で大島へ向けて出発。

[ 船内泊 ]



2日目

伊豆諸島・大島

早朝、大島着。自転車のレンタル、昼食やドリンクを買い出し後、三原山へお送りします。まずは三原山のハイキングへ。火口展望台とご希望でお鉢巡りを楽しんだ後、サイクリングスタート。最初は下りですが、島東部ではアップダウンが続きます。裏砂漠の散策、筆島見学後、島南部の波浮へ。到着後はフリータイム。踊り子の里資料館や港の散策、夕方は夕陽を見に行くのもよいでしょう。

[ 伊豆諸島・大島泊 ]



3日目

伊豆諸島・大島東京・竹芝客船ターミナル

朝食後、島東部を北上します。黒砂の砂の浜、迫力の地層大切断面を見学。最後の坂を登って下った元町へ。到着後は、サンセットパームラインのサイクリングや温泉などご自由にどうぞ。午後、港へ移動。さるびあ丸で、東京へ向かいます。夜、東京・竹芝桟橋到着。解散。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京・竹芝桟橋 2021年10月15日 金曜日 58,800円
東京・竹芝桟橋 2021年11月5日 金曜日 58,800円
一人部屋追加料金 お問い合わせください。
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 国内旅行についてはリピーター割引の適用になりません。ご了承ください。

催行情報

2021年10月15日発

58,800円

  • 4名様募集中
  • 添乗員同行

2021年11月5日発

58,800円

  • 4名様募集中
  • 添乗員同行

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 4名様
添乗員 同行します。
食事 朝食0回/昼食0回/夕食0回(機内食除く)
世界遺産 訪問しません。
利用予定交通機関 さるびあ丸(往復:2等和室船室利用)
利用予定宿泊施設 伊豆諸島・大島:ゲストハウスクラス

ご参加にあたってのご注意

  • サイクリングの経験は問いません。体を動かすことが好きな方でしたらご参加いただけます。
  • レンタル自転車はマウンテンバイクとなります。
  • さるびあ丸のグレードアップ料金はお問い合わせください。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み