アフリカの旅を創り続けて39年、専門店 道祖神で行くアフリカ

ボツワナ・セントラル・カラハリ動物保護区でキャンプ 9日間

カラハリ砂漠を象徴する動物、ゲムズボック(オリックス)

カラハリ砂漠を象徴する動物、ゲムズボック(オリックス)

ナイパンにある迫力のベインズバオバブ

ナイパンにある迫力のベインズバオバブ

白い砂と草木が混在するセントラル・カラハリの風景

白い砂と草木が混在するセントラル・カラハリの風景

水場に集まるスポリングボックの群れ

水場に集まるスポリングボックの群れ

ライオンを始めとした大型ネコ科も良く見られます

ライオンを始めとした大型ネコ科も良く見られます

チーターも生息しています

チーターも生息しています

セントラル・カラハリのキャンプ場

セントラル・カラハリのキャンプ場

コックさんが作ってくれるキャンプの食事は美味

コックさんが作ってくれるキャンプの食事は美味

遮蔽物のほとんどない地平線に沈んで行く夕日

遮蔽物のほとんどない地平線に沈んで行く夕日

ツアー概要

見渡す限り何もない大地、それは非日常の世界

まだまだ訪れる人の少ないセントラル・カラハリ。静かなサファリを楽しみたい方にはお勧めです。5月以降はこの地域はカラカラに乾いていき、動物たちは北へ移動してしまうことが多いようですが、ゴールデンウィークのこの時期は、まだ多くの動物たちを観察するチャンスがあります。そして、見渡す限り広がる塩の湖が干上がったパンは壮大です。そのような厳しい環境を生きる動物たちには逞しさを感じます。

地図

ツアーの見どころ、ポイント

セントラル・カラハリ動物保護区

面積52,800㎢、ボツワナの中央部に位置するセントラル・カラハリ動物保護区は宿泊施設も少なくワイルドそのもの。公園内は高低差がない平地で、砂漠とは言え殆どが低木や草に覆われています。オリックス、クドゥ、ヌーなどのレイヨウ類のほか、キリン、ライオン、ヒョウ、チータ等も生息しています。また、ブラウンハイエナやワイルド・ドッグ、ラーテルなど珍しい動物も稀に観察できます。サファリのベスト・シーズンは最初の降雨(12~1月)後の2~4月位で、旅行のベスト・シーズンは暑くもなく寒くもない、4~5月または9~10月と言われています。

ツアー日程表

  • 飛行機
  • 自動車
  • 朝食付き
  • 昼食付き
  • 夕食付き
  • 機内食
  • 食事なし
1日目

東京・大阪CX or SA or NH直行便(約5時間)香港(乗継)CX or SA直行便(約13時間)

夕、日本発。香港で飛行機を乗り換えてヨハネスブルグへ。

[ 機中泊 ]



2日目

ヨハネスブルグ(乗継)(約1.5時間)マウン(約4時間)ナイ・パン国立公園

早朝、ヨハネスブルグ着。乗り換え。午後、マウン着。係員が空港でお出迎えし、専用車でナイ・パンへ。

[ キャンプ/ナイ・パン泊 ]



3日目

ナイ・パン国立公園滞在

動物の動きに合わせたフレキシブルなゲームドライブをお楽しみください。スプリングボック、インパラ、レイヨウ類が中心ですが、ライオンやヒョウ、ハイエナも生息していますベインズ・バオバブの見学も行います。

[ キャンプ/ナイ・パン泊 ]



4日目

ナイ・パン国立公園(約7時間)セントラル・カラハリ動物保護区

朝食後、セントラル・カラハリへ向かいます。到着後、夕方のサファリをお楽しみください。

[ キャンプ/セントラル・カラハリ動物保護区泊 ]



5
6日目

セントラル・カラハリ動物保護区滞在

動物の動きに合わせたフレキシブルなサファリをお楽しみください。ボツワナ国土の70%を占めるカラハリ砂漠ですが、北中部エリアは、意外に草木が多いので驚かれるかもしれません。砂漠に適応したオリックスなどが多いですが、ライオン、チーター、ヒョウも生息しています。

[ キャンプ/セントラル・カラハリ動物保護区泊 ]



7日目

セントラル・カラハリ動物保護区(約7時間)マウン(約1.5時間)ヨハネスブルグ

朝食後、マウンに戻ります。午後、ヨハネスブルグへ。着後、空港近くのホテルへ。

[ ホテル/ヨハネスブルグ泊 ]



8日目

ヨハネスブルグCX or SA(約13時間)

午前、ヨハネスブルグ発、香港へ。

[ 機中泊 ]



9日目

香港CX or SA or NH or JL or HX直行便(約5時間)東京

朝、香港着後、飛行機を乗り換えて日本へ。午後、日本着。



ご出発日・ご旅行代金

ご出発地 ご出発日 ご旅行代金
東京 2018年4月28日 土曜日 550,000円
(予価)

※上記ご旅行代金の他に、下記 ‘燃油特別付加料’ と ‘空港税’ が必要です。

燃油特別付加料 28.980円(2017年11月24日現在)
空港税 14,600円(2017年11月24日現在)
ビジネスクラス お問い合わせください。
一人部屋追加料金 35,000円
子供料金 お問い合わせください。
リピーター割引 リピーター割引の適用条件については、リピーター割引のご案内をご覧ください。

催行情報

2018年4月28日発

550,000円

  • 4名様募集中
  • 添乗員付

上記以外の出発日については、お電話(0120-184-922)またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

ご旅行条件

最少催行人数 6人
添乗員 日本より同行します。
食事 朝食6回/昼食5回/夕食5回(機内食除く)
サファリ 7回
世界遺産 訪問しません。
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空(CX)
南アフリカ航空(SA)
全日空(NH)
日本航空(JL)
香港航空(HX)
利用予定宿泊施設 ヨハネスブルグ:シティ・ロッジ・ORタンボエアポートまたは同等クラス。その他の宿泊地は野営キャンプ。
ビザ(査証) 不要です。
予防接種 不要です。
荷物

ご参加にあたってのご注意

  • キャンプ中はバケツ・シャワーです。水は貴重ですので、毎日はご利用いただけません。
  • マットレス、寝袋は現地でご用意いたします。
  • 2016年10月1日以降、18歳未満のお子様が両親を伴いボツワナに入出国される際は、英文の出生証明書の提示が義務付けられています。また、片親もしくは両親以外の第3者の方が同行される場合は、出生証明書に加えて、同行しない親御さんもしくは両親の同旅行に対する同意書( 英文宣誓供述書等) の提示が義務づけられております。

関連ツアーレポート

お客様からの口コミ・評判

お申し込み