フリーコール 0120-184-922

携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて42年、専門店 道祖神で行くアフリカ

アフリカの新型コロナウィルスの現状と今後のツアーについて

2020年10月20日

平素より道祖神をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルスの影響が多方面に及び、アフリカへのご旅行をお申し込みいただいている皆様、ご検討いただいている皆様にとっては、ご心配も多いかと思います。

現在、アフリカ各国の感染者は、医療体制の脆弱さから甚大な影響があると言われてきましたが、ヨーロッパや北南米の国々に比べますと、はるかに感染者数は少なく、ほとんどの国が日本の感染者数より少ない状態が続いています。しかし、特に南アフリカ、エジプト、ナイジェリア、ガーナでは感染者数が多く、引き続き予断を許さない状況が続いています。その一方で、タンザニアやチュニジアなど観光客の受け入れをスタートしている国もありますが、残念ながら、私達がまだ安心して旅行を楽しめる段階には至っていないのが実情です。

新型コロナウィルスに対する日本の水際対策として、現時点でも入国時に14日間の自主隔離や対象国からの帰国者にはPCR検査が義務付けられており、実質、気軽に海外旅行ができない状況が続いております。8月上旬からアフリカ各国への飛行機も徐々に飛び出してはいますが、上記のとおりまだしばらくアフリカへの渡航が難しい状況となっております。日々情報収集には努めておりますが、募集型企画旅行につきましては12月31日までのツアーは中止とさせていただいております。2021年1月1日以降の募集型企画旅行や手配旅行にお申し込みいただいている皆様へは、状況を見つつ中止や検討が必要な場合は、弊社よりお客様へご連絡をさせていただきます。ご不明な点、ご心配な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

皆様にアフリカの風を少しでも感じていただくべく、引き続き、オンラインイベントを中心に旅行説明会や専門家の講座を開催して参りますので、この機会にぜひ、ご参加いただけましたら幸いです。

引き続きアフリカ旅行の道祖神を何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社道祖神