フリーコール 0120-184-922

2018年12月20日より、携帯電話・PHSからは繋がりません。
固定電話からおかけいただくか、03-6431-8322までお電話ください。

アフリカの旅を創り続けて41年、専門店 道祖神で行くアフリカ

カラハリ・トランスフロンティア公園でサファリの口コミ・評判

カラハリ・トランスフロンティア公園でサファリへ行かれたお客様からの口コミ・評判をご紹介します。

Fさん 40代女性 (2018年12月ご出発)

  • ロッジからの景色はとても素晴らしかった。ダイニングも過ごしやすい作りでした。
  • いろいろな姿のライオンが見られたのが良かった。
  • フクロウ、みみずくは今まで野生を見たことがなかったのですが、色々な種類が見られて楽しめました。
  • ロッジの皆さんも素朴で穏やかな感じの方ばかりで印象が良かった。
  • ミーアキャットを見るのを一番楽しみにしていたので、ほとんど見られなかったのが残念でした。
  • ポレンツァはロッジからの景色が絶景だったのは非常に満足でしたが、暑い中の長距離の往復が体力的に大変で、やはり南よりも動物の見られる数は少なかったので、動物を多く見たかった自分としては南のサファリの時間が多いほうが良かった。
  • ルーイプッツでシャワーの湯が出なくなり、水の出も悪くなった。

Hさん 50代女性 (2018年12月ご出発)

  • ケニアやタンザニアなどに比べると動物の数が少ないということが事前にアナウンスされていたのが良かった。
  • 動物の数は少なかったが見たいものはほとんど見ることができ、感謝!
  • 動物だけでなく、景色の良い場所につれていって下さった。
  • 地元のスーパーでお土産が買えて良かった。
  • 空が広くとても美しかった。星空も美しかった。
  • 現地スタッフの皆さん人柄も仕事ぶりも素晴らしかった。
  • 食事が美味しかった。
  • 往路が予定より時間がかかったことで、スタート時点ですでに疲れていたのと、サファリの日数が減ったのが不満だった。
  • 想像以上に暑さが厳しかった。
  • 水がなくなって慌てたことがあった。想定外の酷暑で水の消費が多かったことが原因だが、多めに積み込んでおいたほうが良いと思った。

Yさん 50代女性 (2018年10月ご出発)

  • 最終日はロッジ近くの水飲み場にライオンが現れ、その後もライオンを追って移動した。
  • ライオンはロッジの周りを歩いていて、洗濯物が風で飛んだときは取りに行くのが恐かった。
  • 滞在中は日程も変わらないでのんびりと過ごすことができた。
  • ガイドがとても感じが良く、自国の言葉を教えてくれた。
  • 宿のスタッフとも楽しく過ごすことができ、最終日は別れを惜しみ再度来る約束をし、ハグして宿を後にした。
  • 夕焼けとロッジ、ヤモリの大合唱。
  • 水シャワーでした。隣はお湯が出たそうですが気にせず浴びました。
  • コンセントがどれも使用できず、宿のコンセントを一つだけ借り、同行者の方と一緒に使用しました。
  • 朝は寒いので、帽子、手袋、タイツ等あったほうが良いと思いました。
  • ナミビアへの一日サファリでは私の場合はゴーグルがあっても良かったかも。
  • 帰りの飛行機が遅延し、香港で6時間過ごした。アフリカじゃないので退屈でした。

Sさん 50代女性 (2018年10月ご出発)

  • ヨハネスブルクで現地駐在員の方にいろいろ教えてもらい大変心強かったです。
  • ロッジはとても素朴で快適。スタッフはみんなフレンドリーで沢山話かけてくれました。昼間は鳥のさえずりと風の音しか聞こえず、夜間はヤモリの鳴き声と満天の星空。心を解放できる時間でした。
  • 動物はカラハリライオンのファミリーやチーター、レオパード、ダチョウ、スプリングボック、オリックス、クドゥ、ケープフォックス、ミーアキャットなど。鳥は覚えきれないほどの小鳥や猛禽類に出会えました。ガイドが素晴らしくたくさんの動物を見つけては良い写真を撮れるように車を止めてくれるなど、最高のアレンジをしてくれました。
  • ロッジのコンセント型は珍しいタイプだったようで、ロッジの方に借りたアダプタと持参したものを付けて充電しました。

Iさん 60代女性 (2018年4月ご出発)

  • ガイドや添乗員さんが食事中や休憩中も雑談の輪に加わったくださり、いろいろなお話が聞けて楽しかった。
  • キャンプ中の食事も大変おいしく満足です。
  • ボツワナは観光客が少なく、落ち着いてじっくり見ることができた。

Oさん 50代女性 (2017年12月ご出発)

  • 最近はロッジなどでも電気製品など便利に整えているところが増えているようですが、せっかく大自然の中に行くのに、そういうものは別に必要ないと思っているので、今回のロッジは素朴で自然に配慮されていてとてもよかったと思います。
  • なにより人が少なかったのがよかったです。動物の周りに車が何十台も止まるようなことがなく、ゆっくり見られるし、動物にとっても悪い環境にならないのではと思います。
  • サファリカーが3人掛けだったので、端にいると逆サイドに動物がいる時に見えにくかったり、写真を撮りにくかったので、2人掛けならもっとよかった。

Yさん 40代 (2016年12月ご出発)

  • ケニアと違って人が少ないので、ゆっくりと動物が見られて良かった。
  • ロッジのロケーションが最高でした。昼は青い空と白い雲、夜は満天の星!
  • ロッジに住んでいるケープフォックスを毎日見られて良かった。夜、ライオンがロッジに来たこともワクワクしました。
  • ロッジ手作りのパンが本当においしかった。ご飯はすべて美味しかった。
  • 1日ゲームドライブのお昼に本格的なBBQを準備してくれたのには感動した。
  • 砂嵐、スコール、中々できない体験ができて楽しかった。
  • ワイルドキャットがじっくり見られて良かった。
  • 子ライオンを近くで見られて可愛かった。チータがヌーを食べているのを初めて見た。あんなにガツガツ食べるとは知らなかった。
  • シャワーが外にあるので、虫が気になった。そしてちょっと寒い。

関連ツアー