アフリカからコンニチハ!VOL.11 FROM ケニア

サファリと言えばケニア!!ケニアといえばサファリ!
今回はケニアよりドライバーガイドのキムさんの登場です。

◆自己紹介
こんにちは!ケニア出身のジョセファント・キマニです。キムさんと呼ばれています。英語とスワヒリ語を話すガイドですが、日本語も少しできます。

◆インタビュー
Q.あなたの国で1番最高な場所はどこですか?
A.野生動物を観察できる場所と、景観が素晴らしい場所と海岸地方の街ですね。

Q.あなたの国で最も興味深いお祭りは何ですか?
A.「ジャムフリ・デイ」、独立記念日の祭典です。他には音楽祭も好きです。

Q.ケニアの家庭料理で好きなものは何ですか?
A.ウガリ(メイズの粒をひいて粉にしたものを熱湯を混ぜて練ったもの)と、牛肉か山羊肉のシチューとか、豆のシチューです。

Q.あなたの好きなことわざは何ですか?
A.『MWENDA TENZI NA OMO MAREJEO NI NGAMANI』意訳:どんな地にいても、人間は皆同じ。

Q.日本で行ってみたい場所は?
A.福島を訪問したいです。

Q.日本人に対する印象は?
A.時間に正確だと思います。とても勤勉で、会社や工場が多くある印象もあります。忙しい国だとも感じます。是非、ケニアの大自然の中に身を置いて、日ごろの忙しさからリフレッシュして欲しいですね。

普段はジョーク好きでひょうきんですが、サファリ中は一生懸命に動物を探してくれるキムさん。ほとんどの動物の名前は日本語で教えてくれます。

どうもありがとうございました。

キムさんも活躍しているケニアのツアー一覧はこちら。