南アフリカ クルーガー国立公園 サファリ&ウォーク 9日間

2019年7月13日出発の「南アフリカ クルーガー国立公園 サファリ&ウォーク 9日間」に参加された安井愛様からのレポートです。

今回の旅は、見た動物の種類は少なかったけれど、いつものサファリではなかなか見れない動物をマジかでしかも複数回見ることができて本当に大興奮の旅でした。アフリカ初めての友人たえちゃんにはこれがどんなにすごいことなのか!を伝えきれませんでしたが・・・。

前から行ってみたかったクルーガー国立公園
スククーザの空港に着いたときにまず見たのが滑走路わきの「象のフン」でした。ここには動物がたくさんいるぞ!とワクワクが止まりません!

ブレインズキャンプに着き、宿泊する部屋をチェック!テントなのに綺麗!夜中にハイエナやシマウマの声が聞こえてきました。私たちが宿泊した1日目はハイエナが狩りをし、「バリ、ボリ」と骨をかじる音が・・・!それに唸り声やハイエナが笑うような声、仲間を呼ぶ声も聞こえてきました。私たちも食べられるかも・・・?!とちょっと怖くなりました。
朝起きてもまだ声が聞こえていたのでテントをそっと開けて確認すると、30メートルほど先に8匹ほどのハイエナがいました。ガイドのアルビノさん曰く「餌をとってあの場所で食べてるようだよ」だって!
※テントの周りには電気柵があるので動物はテントには入って来れません。

ダイニングからはロッジのウォーターホールが見えていて食事をしながら動物たちを見ることが出来ます。みんな双眼鏡を持ってきて食事をします。「あっ!象がきたよ!」「キリンだっ!」「クドゥもいるよ!」なんて騒ぎながら食事をします。夜はダイニングの前にある焚火を囲んで楽しくおしゃべりタイム!
ロッジには湯たんぽありました!飲み物飲み放題ということで、一日中お酒飲めます!

ここでは、はじめてのウォーキングサファリを体験!ガイドは愉快なJPと照れ屋だけど動物見つけるのが得意なアルビノさんとの2人態勢です。いざという時のライフルを持っています。歩いているときはおしゃべり、カメラ撮影禁止です。私たちの声や音で動物たちが怖がってしまうからだそうです。※ちなみに3時間ほど歩きます。トレイはないのでブッシュトイレです。
ウォーキングサファリの途中での休憩タイムは美味なチーズとクラッカー!
車でのサファリもします。その時はJPが飲み物を準備してくれます。

そしていよいよ、スリープアウト!
作りが簡単な構造なので、歩くととても揺れるのと、テントへ上る階段(ほとんど梯子に近い)が急なので慎重に上り下りしなければいけません。
そして、トイレ綺麗!シャワー綺麗!(私は夜は寒くなるのでシャワーはいつも昼間に浴びてました)
トイレには紙もあるしランタンが置いてあるので明るくて清潔です。

7月の南アフリカは冬。さすがに寒かった!焚火を5人のドイツ人と囲んで談笑からのBBQディナー!
ドイツ語と英語が混じっているのでいまいち会話がよくわからなかったけれど、みなさんとても明るくて親切だったのでとても楽しい時間でした。

スリープアウトのテントの中には寝袋と、お菓子に水が置いてあります。気温が低くて手がかじかむほどですが、寝袋に入ると暖かくてとても寝心地がいいです。私は下はスエット、上は半そでTシャツの上にトレーナーを着て腰に1個カイロを貼って、ウールの帽子をかぶって寝ました。ちょっと夜中暑かったです・・・。

夕食時、「ガサガサ」音がするなぁ。と思っているとまさかのサイがすぐそばを歩いていました!あててカメラを用意したけど間に合わず・・・。そして、ちょっと離れた水飲み場には象の姿が!わくわくが止まらないスリープアウトでした!夜中に私が寝ていたテントのすぐ脇を象とサイが歩いていたそうです。しかも2回も!!ただし、私とたえちゃんはぐっすり寝ていて気が付きませんでした・・・。

ブレインズキャンプ、スリープアウトの次はライノサファリロッジに泊まりました。
ここのロッジのクオリティーが高くてヤバイです!
これまた素敵なお部屋!電気毛布ある!食事も最高!すべてが最高でした!
シャワーはよくある、外付けシャワー!猿が覗きに来ます(笑)それに湯船は部屋の中にあり、いいにおいのバスソルトが置いてあるので、かなりくつろいでお風呂に入れます。

昼間は休憩時間なので、お風呂に入ったり部屋の外を通る象やロッジに遊びに来ているクドゥ、ブッシュバックを見たり、お菓子を狙ってやってくるお猿さんを観察しながらゆったり過ごしました。

ゲームドライブでは、めったに見れないリカオンを2回も見ちゃいました。1回目はブレインズキャンプの近くで2匹。ゾウに追いかけられてました。

2回目は朝のサファリに出発して間もなく6匹ほどで走っているところを見ました!どうやらクドゥの狩りをしようとしていたようです。すぐにブッシュの中に入っていってしまったので狩りの様子は見れませんでした。

ライオンがキリンを食べているところにも遭遇!朝、キリンの狩りして次の日の朝まで食べ続けてました。狩りをした夜に、ライオンの食事が終わるのを待っていたハイエナがいました。次の日の朝に確認しに行くと、ハイエナが無残にもライオンに殺されていました。若いイケメンガイドのアンドリュー曰く「ライオンの食事のじゃまをして殺されたのだろう」とのことです。かわいそうなハイエナちゃん。

サファリの途中で好きな飲み物(私はワイン)を飲みながら休憩します。その休憩もなかなかワイルドでした!なにがワイルドかというと・・・。ハイエナの巣とハイエナを見ながらの休憩!休憩の終わりにはハイエナの家族が私たちに向かって歩いてきました!そして何事もなく通り過ぎていきました。

どちらのロッジでも「ハイティー」というのがあります。このハイティーのすべてが美味しくていつも食べ過ぎて夜ご飯が全部食べれなかった・・・。このハイティーにでるチーズとピクルスが絶品!あとデザートもたまらなく美味しかったです。

全てのお料理が美味しかったです。インパラのお肉、ダチョウとクドゥのカルパッチョなど、ほんと美味でした。
そんなこんなで、あこがれのクルーガーを楽しく過ごした私とたえちゃんはお互い見事3キロ~4キロの増量で帰ってまいりました!また行きたい!!!また一つ好きな場所が増えました。

■南アフリカ クルーガー国立公園 サファリ&ウォーク 9日間