ハネムーン・レポート『ボツワナ・サファリと大瀑布、そして喜望峰 9日間 手配旅行』

2017年7月8日出発のハネムーン手配旅行でボツワナ、ジンバブエ、南アフリカに行かれた、野口様ご夫妻からのレポートです。

ハネムーンで念願の南部アフリカへ行ってきました。
ボツワナのサファリから始まり、ジンバブエの世界三大瀑布ヴィクトリアフォールズ、南アフリカのケープタウンをまわりました。
現地でも同じルートでまわられている日本人観光客に何組か会いました。
王道のコースのようです。

1カ国目はボツワナ。
泊まるホテルの中で一番楽しみだったこちらのロッジは、外観から木の作りで庭にはイノシシがいたりして、自然と一体化しているようなロッジでした。スタンダートなロッジでしたがプールもついており、十分でした。
一番の目的だったサファリは、本当に大満足‼
ボートサファリを1度、早朝2回、夕方の1回のゲームドライブを3度挑戦しました。

チョベ河でのボートサファリ、サンセット
チョベ河でのボートサファリ、サンセット

ボートサファリの方が動物をコンスタントに見られるしオススメということを耳にしていたのですが、私たち夫婦は断然ドライブサファリが好きでした。
1回目のドライブで見たかったハイエナを間近で見ることが出来ました。その距離約1m!

ハイエナが接近!
ハイエナが接近!

2回目にはライオン、3回目にはヒョウを見ることができ、BIG5と言われる動物はサイ以外見ることが出来ました。

ライオン
ライオン
3回目のサファリで見れたヒョウ
3回目のサファリで見れたヒョウ

その時期、タイミングで見れる動物は限られてしまう?そうですが3回とも同じベテランっぽいドライバーさんのおかげで沢山の動物を写真におさめることが出来ました。

チョベ国立公園でのドライブサファリ
チョベ国立公園でのドライブサファリ
夕陽に去っていくハイエナ
夕陽に去っていくハイエナ

2カ国目はジンバブエ。
ヴィクトリアフォールズ。
思った以上に水しぶきが凄くて、服がべちゃべちゃになりました。
虹が丁度かかってとても幻想的でした。

ヴィクトリアフォールズと虹のコラボ
ヴィクトリアフォールズと虹のコラボ

ヘリの上からも見ることが出来ました。

ヴィクトリアの滝でのヘリコプター
ヴィクトリアの滝でのヘリコプター
空から眺めたヴィクトリアの滝
空から眺めたヴィクトリアの滝

夜はMAMA AFRICAというところでディナーをしました。観光客の方でいっぱいでした。
料理はバイキング形式でしたが、どれも美味しく、芋虫を食べたら証明証がもらえる面白いサービスもありました。食事がひと段落したところで全員に太鼓が配られ、皆で演奏したりして楽しい時間を過ごすことが出来ました。

MAMA AFRICAでの夕食1
MAMA AFRICAでの夕食1
MAMA AFRICAでの夕食2
MAMA AFRICAでの夕食2
MAMA AFRICAでの夕食3
MAMA AFRICAでの夕食3

そして私はこのヴィクトリアフォールズのジンバブエとザンビアの国境の橋で、悩みに悩んで人生初のバンジーをしてきました‼ ホテルでしか予約が出来なかったので(本当は現場で出来る?)現場を見る前にお金を払ってしまった手前(約16000円)、もうやらざるを得ませんでした。

バンジージャンプで飛び立つ直前の1枚
バンジージャンプで飛び立つ直前の1枚

高さがえげつなくて、飛び終わった後号泣するほど怖かったですが、でも達成感は半端なかったのでおすすめです‼笑(あとで現地の人に自慢したら、クレイジーガールと言われました。)

最後は南アフリカ、ケープタウン。
前の2カ国とは全く正反対で都会の雰囲気。
ホテルもルート変更などに伴いグレードアップされていたのですが、ウォーターフロントから徒歩2分くらいの距離にあり、お部屋も綺麗でとても良かったです。

ケープタウンのホテル
ケープタウンのホテル

初日はずっと行ってみたかったカラフルな街並みが続くボカーブに寄りました。とてもフォトジェニックな空間で観光客の方が沢山いました。住人の方に迷惑がかからない程度に写真撮影を楽しみました。

カラフルな街並みが続くボカープ地区
カラフルな街並みが続くボカープ地区

夕方くらいの早めの時間に、ロングストリートと呼ばれる通りを散策しました。
次の日は野生のアシカとペンギンみたり、世界最南端の喜望峰に行くツアーに参加しました。

喜望峰にて
喜望峰にて

朝から夕方までじっくりのツアーだったので少し疲れましたが、色んな観光地を1日でまわることができ良かったです。

最後の夜はハネムーンらしくお洒落なディナーをしたいとおもい、バイアシーフードというお店に伺いました。予約をしなくても入れましたが、海が見える良い席に座りたかったのでその場合には事前に予約をした方がいいなと思いました。南アフリカのワインとシーフードを存分に堪能しました。

ウォーターフロントのバイアシーフードにて
ウォーターフロントのバイアシーフードにて

道祖神さんの説明会に参加し、アフリカへのハネムーンが現実化し、尚且つハネムーンであればこのコースをといわれこちらのコースにしましたが、本当に夫婦共々大満足でした!!もう少し英語が聞き取れれば尚楽しかったです。

休みの関係上この日数が限界でしたが、それぞれの国にもう1泊ずつ滞在できたらベストでした。次はいつかケニアの方でサファリをしてみたいです。

◆アフリカでハネムーン&ウェディング特集ページ