WILD AFRICA 31 トビウサギ

長年に渡りフィールドに出ていると、アフリカの自然を象徴するゾウやライオンなどの大型野生動物を撮影するだけでは飽き足らなくなってくる。経験値が上がることによって、サバンナの生態系が持つ多様性や複雑さが見えてくるという側面も … 続きを読む WILD AFRICA 31 トビウサギ

WILD AFRICA 30 ロッジ選びの難しさ

「早起きは三文の徳」と古くから言うが、動物写真を撮る人間にとって、早起きは絶対条件だと私は思っている。動物たちの活性が最も高いのは、日の出直前から直後のわずかな時間帯だし、光が一番きれいなのも早朝だ。とにかく地平線上に太 … 続きを読む WILD AFRICA 30 ロッジ選びの難しさ

WILD AFRICA 29 サバンナの珍獣・ツチブタ

ツチブタほど奇妙奇天烈という言葉がぴったりと当てはまる動物もいまい。ブタのような鼻、ウサギのような耳、丸く湾曲した背中と太く長い尻尾、中途半端に生えた毛。どれをとっても何かがおかしい。その姿かたちは、正に珍獣と呼ぶにふさ … 続きを読む WILD AFRICA 29 サバンナの珍獣・ツチブタ

WILD AFRICA 28 ロッジの中でサファリを楽しむ

サファリの楽しみは、やはりゲームドライブにある。楽しいことこの上ないし、そのためにアフリカまで行くと言っても過言ではない。しかし、ゲームドライブは非常に能動的な行為であり、体力も消耗する。また、音のうるさい車に乗って相手 … 続きを読む WILD AFRICA 28 ロッジの中でサファリを楽しむ

WILD AFRICA 27 鳥撮りのサファリ

一般的に、野鳥の観察をする人をバードウォッチャーまたはバーダーと呼ぶ。しかし、中には見ているだけでは飽き足らず、鳥は撮ってなんぼという人々もいる。彼らは俗に鳥撮り(とりとり)と呼ばれる。さらにその中に、可能な限り多くの種 … 続きを読む WILD AFRICA 27 鳥撮りのサファリ