ナイロビ ダイアリー no.20 ナイロビタウン

ナイロビ市といってもそれなりの広さがある。中でも中心にあるオフィス街は「タウン」と呼ばれている。道祖神ナイロビオフィスもタウンにあるので、今回はそんなタウンでの日々をご紹介したいと思う。 厳格なセキュリティ タウンには様 … 続きを読む ナイロビ ダイアリー no.20 ナイロビタウン

ナイロビ ダイアリー no.19 身近なナイロビ国立公園

ナイロビに赴任して、早くも2カ月が経とうとしている。年末年始の旅行シーズンのため、日々市内を奔走していたが、幸いにも先日サファリに行く時間が取れた。私のナイロビダイアリー初回は、「ナイロビ国立公園」を紹介させていただきま … 続きを読む ナイロビ ダイアリー no.19 身近なナイロビ国立公園

ナイロビ ダイアリー no.18 霊峰ケニア山

ナイロビ駐在の最終任期となった今年、 ケニア暮らしの記念のようなものを残したく、 アフリカ大陸で2番目に高い山「ケニア山」に挑戦した。 「アフリカ大陸で一番高い山はキリマンジャロだが、 一番困難な山はケニア山である」。 … 続きを読む ナイロビ ダイアリー no.18 霊峰ケニア山

ナイロビ ダイアリー no.17 ケニア、鉄道の旅

ケニアの旅行の足と言えば、 最も一般的なのは6人乗りのサファリカーだ。 移動から国立公園でのサファリまで、 1台でこなすすぐれもの。 それから個人旅行者にはかかせない長距離バス、 地方への旅では国内線の軽飛行機も充実して … 続きを読む ナイロビ ダイアリー no.17 ケニア、鉄道の旅

ナイロビ ダイアリー no.16 東アフリカの国々 与太話1

ケニアを含む東アフリカには、 実に多様な国々が集まっている。 野生の大地が広がるケニア・タンザニア、 IT分野の進出が目覚ましいルワンダ、NGOMA(太鼓)王国のウガンダ。 少し北に目を向けると、未だ伝統を生きているエチ … 続きを読む ナイロビ ダイアリー no.16 東アフリカの国々 与太話1